「最新の株価予想! (株)ネクスグループ(6634)」の検索結果一覧

最新の株価予想! (株)ネクスグループ(6634)」に関する無料公開記事のみ表示しています。
有料会員になると、全ての記事をご覧頂くことが出来ます。こちらからご登録下さい。
無料会員登録がまだの方は、下のボタンより登録ください。
無料会員登録
(株)ネクスグループの株価チャート

【推奨銘柄】【相場観】【推奨完了】推奨完了含み ダウのチャートを考えると

後場の相場、お疲れ様です。

まずはダウのチャートを見て頂きたいのですが

こちらは最近のダウチャートを一部分抜粋したものですが、

昨日、パウエル氏の利下げ方向(ハト派)の発言により、株価は一時上昇したものの、頭を抑えられる形になりました。

 

そして、昨日記事を書いているのですが

【相場観】7月度SQに向けて注目の銘柄はこれだ!米国利下げは織り込み済の中での、パウエル氏発言に注目!(https://swing-trade.jp/meigara/4502/)

 

パウエル氏としては、株価に影響のない形で進めたかったと考えられ、コンセンサス通りに進める感じ担ったと思います。

おそらく7月は利下げ断行、となるわけですが、利下げを行う方向性でも株価が上昇しなかった このダウの株価は3回ほど高値で跳ね返されており、そして昨夜の日足での十字線。

これは一端調整もありえるのかなというところです。

もちろんチャート関係なく上昇する可能性もありますが、ダウから下げていく、また日経平均SQから下げていく、という可能性も考え、いったん全体的に銘柄は見切っておきたいと思います。

 

まず、監視のイーソル(4420) 4420 株価と銘柄情報 はもっているならばOK。押し目狙い継続とします。

 

新日本製薬(4931) 4931 株価と銘柄情報

チャートも悪くなってきており一端トップをつけそうなので利益確定。1788円

 

ギークス(7060) 7060 株価と銘柄情報

押し目は狙いたいと思うが、重たい。戻り高値でのウリが出ているので、いったん出直し。3230円

 

シリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報

こちらもチャートが悪くなってきた。一時期2100円~の動きもあった。が、頭が重たい。25日平均線を固めてくればいいと思いますが、難しいような気がします。いったん完了。1905円

 

この3つをいったん、終了しておきます。一応3つ共プラスです。

 

 

他に、仮想通貨関連のネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報 、マネックスグループ(8698) 8698 株価と銘柄情報

IPOは、あさくま(7678) 7678 株価と銘柄情報 、ダブルボトムからの反発期待のEdulab(4427) 4427 株価と銘柄情報

ビーマップ(4316) 4316 株価と銘柄情報

がありますが、これらは残しておきたいと思います。

 

また、近日決算がある銘柄の押し目を狙っています。

押し目があれば断固カイというイメージですが、決算は良さそうなのでそのまま行く可能性もあると思います。

状況次第でご案内していきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

【推奨銘柄】ビットコインが戻り高値 さらに更新するか? 

ビットコインが戻り高値

さらに更新しそうな勢いで上昇中。

 

ビットコイン自体はこちらで推奨はしませんが、

ビットコインが上がっているため、出遅れ的に銘柄が上昇するものはありそうです。

 

リミックスポイント(3825) 3825 株価と銘柄情報

ネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報

この2つは継続して推奨中ですが、ネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報 は先日一気の上昇を見せましたし、本日も堅調。

 

いわゆるカネよりも、ビットコイン等に資金が入っているというのは、

こうした銘柄には追い風となりそうです。

 

継続として見ていきたい。

【相場観】相場観

まずは相場観、材料をざっくりと紹介します。

2日の米国株、ダウ平均3日続伸 69ドル高で9カ月ぶり高値、ディフェンシブ株高い

2日のNY円、1ドル=107円85~95銭で終了 東京市場終値比41銭程度の円高・ドル安

 

ファーウェイ制裁緩和「年10億ドルの少量認める」 米高官発言

ファーウェイCEO・任氏、米制裁緩和「影響小さい」

 

米、イラン追加制裁辞さず ウラン貯蔵量超過に警告、経済・軍事両面で圧力 地政学的リスクに

 

ビットコイン、1週間で3割下落 

「テザー」絡み、疑念広がる

 

仮想通貨関連は出遅れていますがビットコイン自体の調整からの反発に期待。

マネックスグループ(8698) 8698 株価と銘柄情報 が下げているがビットコインの反発があれば反発する可能性高くなるし、

出遅れのネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報 はそろそろ動きそうな雰囲気がありです。

 

為替は若干円高。

ほとんど変わりなし、大きく材料もない。

 

5日のフィードフォースのあとはIPO閑散期に入る。

今回のIPOは資金の逃げが早く本当にだめだが、注目が集まっていなかっただけに、閑散期での反発には注目したい。

ブランディングテク、あさくま、リビン、インフォネットあたり。

【銘柄レビュー】現在の銘柄レビュー

現在の推奨中銘柄のレビューです。

G20が終わり、夏場、徐々に閑散相場になっていきますが

閑散は売り無しとも言われるので、徐々に増やしていくかもしれません。

 

インパクト(6067) 6067 株価と銘柄情報

先週、一瞬の売りがあって4000円を割ってしまったが一瞬で戻った。

個人が一瞬の投げ売りをしただけのイメージ。

チャート的にはここから下げに走るというよりは反発に入るのではないかと見ているので、一旦買い継続としておきたい。

 

Edulab(4427) 4427 株価と銘柄情報

ちょっときつい推移ですがここは継続とします。

 

 

今週注目は、仮想通貨関連のマネックスグループ(8698) 8698 株価と銘柄情報 、推奨していないがOKウェイヴ(3808) 3808 株価と銘柄情報 、出遅れのネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報

 

あと、ゲーム関連のシリコンスタジオ(3907) 3907 株価と銘柄情報 です。これらには注目しておきましょう。

【推奨銘柄】来週注目 仮想通貨関連8●●● 6●●●

来週、注目されそうな動きになってきました。

仮想通貨関連としては2本紹介していますが、どちらも良い状況です。

 

マネックスグループ(8698) 8698 株価と銘柄情報 と、ネクスグループ(6634) 6634 株価と銘柄情報 を紹介していますが、

とくに良いのはマネックスグループ(8698) 8698 株価と銘柄情報 のほうでしょうか。

 

出来高が増えてきており、チャートも良い。

420円あたりまではスッと進みそうな雰囲気があります。

 

リミックスポイント(3825) 3825 株価と銘柄情報 もしっかり押した場合はひきつけてから買い狙いを入れるかも知れません。

 

とりあえずどれか1つ、ということであれば

マネックスグループ(8698) 8698 株価と銘柄情報 に入れて見ると良いでしょう。

 

ネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報 は出来高も少ないので、若干大穴狙いのイメージです。

【推奨銘柄】【新規銘柄】もう一つ仮想通貨関連を紹介してみます

さきほど、1つ仮想通貨関連をご紹介しましたが、

もう一つ紹介しておきます。

 

先程の銘柄は横展開で、動き少ないので、じっくり待つタイプ。

こちらのほうが動きがあります。

 

マネックスグループ(8698) 8698 株価と銘柄情報

仮想通貨交換所コインチェックを傘下にしています。

 

前期は大きな減益を出しましたが、今年は大きく回復を見込む。

決算は7月末予定。

 

まだ1ヶ月あるので、決算1Qまでの期待と、仮想通貨上昇からの期待感を含め、買い狙い。368円から。

ネクスグループ(6634) 6634 株価と銘柄情報 に比べ、こちらのほうが動きはしっかり出る可能性が高いと思います。

【推奨銘柄】【新規銘柄】オンキヨー(6628) 他リミックスポイント(3825)等 仮想通貨関連が元気

更に上昇となってきました。

オンキヨー(6628) 6628 株価と銘柄情報

現在87円。

100円到達するのか? 注目しましょう。

ここまできたら好きなだけおいかけましょう。

 

リミックスポイント(3825) 3825 株価と銘柄情報 が上昇してきた。

残念ながら推奨に上げるタイミングがなかったので

監視で終わってしまったが、450円を越えてきた。

 

2番手として、ネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報 を紹介しておきたいと思います。

チャートは底値圏で横這い、こういう場面はかいやすい。

出来高も少ないためデイトレ向きではない。

ビットコイン価格の急騰(年初から約3倍)による、仮想通貨運用益期待で株価が動意づく可能性がある。

 

実際リミックスポイント(3825) 3825 株価と銘柄情報 は動意づいたので、二番手として注目。

224円で開始とします。

【相場観】【推奨完了】サウジ問題が尾を引く可能性

米国・サウジの関係悪化の可能性がかなり厳しいところに。

もし本当にジャーナリストを殺害しているのであれば、

もしかしたらの戦争、なども可能性はゼロではないというところで、ソフトバンクなどサウジと関係が強い会社が売られ、同社のチャートが壊れている。

ファーストリテイリング(9983) 9983 株価と銘柄情報 も同様にチャートはNGな状況

 

ちょっと怖いところです。

米金利高で売られたあとに、こう悪化材料が続くとなると、尾を引く可能性もあるので

材料があるような銘柄以外は撤退しておきます。

 

東洋電機製造(6505) 6505 株価と銘柄情報  1623円

合同鉄(5410) 5410 株価と銘柄情報  2032円

 

好材料出ているが、資金が入らないネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報 も369円で一旦見切り。チャートも悪い

メドピア(6095) 6095 株価と銘柄情報 が微妙ですが今日下げているので、こちらも見切る 2062円

 

 

残り3銘柄

オプトエレは国策

フィスコはZaif関係からの好材料で上を目指す

シーズメンは上の可能性。

 

これらに暫く集約しておきます。いいものがあればもちろん出しますしサウジ問題が尾を引かぬなら再度買いますが、

10月は株の注意月間とも言われますし、減らしておきます。

 

【相場観】【推奨銘柄】相場観

おはようございます。

先週はSQもあり、波乱含みでした。

今週はアメリカがSQです。

もうひと波乱があるかもしれません。

注目ポイントは

10時過ぎの中国市場

新しい問題としてサウジの問題

ドイツ・バイエルン与党CSUの敗北

消費増税が本格決定

国税庁の海外資産把握強化

アメリカSQによる波乱

 

などなど、気になる点は山積みです。

 

週末のアメリカは戻ったが日経は始まりから駄目そうですし、舵取りはしにくいでしょう。

 

今週の注目は

Zaifをほぼ手中のフィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報

決算材料の出たネクスグループ(6634) 6634 株価と銘柄情報

反発気味のシーズメン(3083) 3083 株価と銘柄情報

なんだかんだ戻っているメドピア(6095) 6095 株価と銘柄情報

オプトエレクトロニクス(6664) 6664 株価と銘柄情報

 

あたりは継続注目です。

 

ちなみにテリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報

トンピン氏銘柄とか言われていますが

次のトンピン銘柄は

愛光電気(9909) 9909 株価と銘柄情報 とか言われています。

 

ただ、連続STOP高ですし、

今日も場中にはよらなさそうなので

新規でいくにはきついですね。

ハタから見るだけか、あるいは軽く突く程度しか出来ないでしょう。

 

新規は難しい状態でもありますが

面白いものは実はあり 推奨はしていませんが

 

MRT(6034) 6034 株価と銘柄情報

BBSEC(4398) 4398 株価と銘柄情報

 

など面白いとは思っています。

 

何かいい情報などあればご紹介していきます。

今週もどうぞよろしくお願い致します。

【推奨銘柄】3●●●、6●●●

現在の推奨銘柄の一角ですが、

一番注目される銘柄とも言えるかもしれません。

ある意味、世の中にも認知されることになるような銘柄の1つです。

 

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報

系列でネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報

 

IR

<持分法適用関連会社における事業の譲受けに関するお知らせ>
http://211.6.211.226/tdnet/data/20181010/140120181010416215.pdf

 

フィスコ(3807) 3807 株価と銘柄情報 はすでにかなり上昇していますが、狙い通りIRが出たわけで、

しかもZaifの経営権をほぼ握るという内容はポジティブサプライズと言えそう。

 

本日がこんな相場でなければ、350円超え、あるいはストップ高も見えていたのではないかとも思います。

しかし、買い場を提供してくれたとも言えるので、

持っていないならばこの2銘柄は持っておきたい銘柄の2つだと思います。

 

ネクスG(6634) 6634 株価と銘柄情報 はまだ390円台

フィスコは調整で320円台

 

上がってくると手に入れにくくなりますし、持っていないならば思い切って調整場面で買いです

このページの先頭へ