【会報】2014年9月11日引け号

 【相場観】

おはようございます。

 

日銀総裁 黒田氏がテレビ生出演。
それによると、日本の緩和策には手段を問わない。金融政策はたくさん方法がある。日本には金融資産はたくさんある。
といった趣旨の話を繰り返したことにより、円安、追加緩和期待方向へ動いております。

消費増税によるGDPの減退等の要因は、想定できることとし、今後どのような展開をたどるのかが重要、としています。

そして、ここまでの金融政策、そして消費増税に向けての金融政策は間違った方向ではないことも強調。

 

当サイトでも、何らかの追加緩和策、あるいはそれを期待する向きからの大きな動きが出る可能性を先月からずっと紹介しておりますし、流れとしてはピタリ、ということになります。

 

ここから、そういった政策向けの銘柄が出てくるでしょうから、期待したいと思います。

 

先月から今月にかけて申し上げていた流れに沿った動きであり、当方で紹介している推奨銘柄もそろそろ押し目、としてこの緩和策への流れが上昇への弾みとなればいいと考えております。

特に、不動産のレーサム、資金が潤沢になれば強くなる可能性のある東京都競馬、証券の澤田HD等に妙味があると思いますので期待したいと思っております。

もちろん他の銘柄にも波及はするでしょうから、IPOで厳しいことになりやすいマザーズの人気銘柄は紹介から外しておりますが、それ以外は積極的に狙っていくことも考えていきましょう。

現在目が覚めるような材料銘柄や短期銘柄が紹介できていませんが、何気にテックファームなど20%上昇ものも出ていますし、コンスタンスには出せていると思います。今後も探していきますのでよろしくお願い致します。

 

相場つきですが、日経平均16000円を越してくるかもしれません。
高い・・・とも思えるのですが、今回の16000円はあまり過熱感がありません。
出来高が少ないためそう思えるのかもしれませんが、過熱感がないということは、何か悪いことがなければ上昇に至る可能性はまだまだあるということですので、ここは弱気にはならない方向で考えております。

強気すぎもいけませんが、持っている銘柄を利確するというよりは継続していくイメージです。

円は107円、ここらでさすがに下げ止まりそうな感じではあります。強気というよりは継続、というイメージでの勝負です。

 

それでは、本日もよろしくお願い致します。

 

 

◆新規銘柄

本日は見合わせます。

 

◆既存銘柄

【スイング~中期】

 

 コード  :6888
企業名  :アクモス
紹介日  :8/27
株価   :191
買い目標 :時価~押し目 185円あたりまで
ロスカット:178円割れ
売り目標 :第一目標10%利確しながら。 235円当たりは重くなる可能性。
見解    :動きに何らかの思惑がありそう。
      力強い上昇ですが、裏でG空間関連銘柄と言われています。
      G空間関連だから上げているというわけではないと思います。

      チャートからは、下値切り上げ型で、高いところ。
      5日平均線との離れもそれなりなので、無理せず押し目狙い。
      時価で仕入れるならこの銘柄に使う金額の3割程度。
      下がらずにあげてしまうのであれば、スルーでもいいという気持ちでいいと思います。

8/27    イメージ的には200円以下を丁寧に仕込むイメージです。

 8/29    紹介だけでは売り切れなかったかもしれません。いい押し目となってきましたので、190円にかけて丁寧に拾ってみると面白い。

9/2    丁寧に拾っておくイメージです。

 9/3    変わらず、丁寧に拾っていきたいですね。

9/5    下値を固めているイメージです。一度上昇した後の押し目ですから、それほど怖がってはいません。 材料が出れば強い。国土強靭関連。G関連としては微妙か。

9/8    見解かわらず。 

9/10    押し目狙いから、200円奪還を期待。

 9/11   今が押し目。ここをやるかどうかで考えること、どちらかというと旬になりそうなのは、証券、不動産など金回りの企業なので、スイングトレードで機動的にという観点から考え、場合によってはロスカットするかもしれません。

 

コード  :3625
企業名  :テックファーム
紹介日  :9/5
株価   :2545
買い目標 :時価~押し目 2100円が基本の押し目狙い。
ロスカット:1900円割れ(買値平均の10%程度)
売り目標 :直近高値をまずは目指す(2500円)
紹介ページ:http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/1024/
見解    :近距離無線通信(NFC)が、新iPhoneに搭載されるのではないかという材料から、紹介しております。
少し前にも、モバイル決済のカジノの関係で注目された銘柄で、注目材料がポンポンとでていることから期待はされそうです。
基本は押し目狙いとなります。

時価~押し目に向けて買っていくようなイメージで、25日平均線が支えになりそうなので、その辺に向けて仕込みを少しずつ大きくしていき、2000円の心理的壁もありますから、その辺に向けての押し目狙いです。

9/8 一泊2日で成果が出た銘柄。半分は利確しておきましょう。 

9/10 2350円まで下げたら確実に利確すること。

9/11  2350円まで下げず、反発。持っているなら継続。 

 

【中長期銘柄】

コード  :2215
企業名  :第一パン
紹介日  :3/11
株価   :127
買い目標 :121~127
ロスカット:114円
売り目標 :10%増から、150円方向期待
見解    :じっくり中期の銘柄、タイミングが合えば大きく動く可能性もある。
筋の介入がささやかれているが、現状動きはない。
今の水準で仕込んでいるようにも見えます。
前の決算が悪かったが、その前から入っているという噂であるため、
もしかすると何らかの材料待ちなのかもしれません。
じっくり、仕込んで中長期。
焦って買う必要まったく無し。
特別銘柄に変更ですが、急がずじっくり拾う。

6/30
特に問題なく継続です。

7/4
いい流れで戻してきています。
要注目。

7/7
時間がかかっていますが、ここからです。

7/16
動きが出そうです。要注目。

7/25
長期で考えていますので、このまま継続。
下値不安はそれほどないと思います。

7/28
特別銘柄としては長くなるので一般の中期銘柄として継続します。

7/30
かなりいい動きになってきたのではないでしょうか。
まず130円を固めたい。

8/1
決算持ち越しの予定で考えています。

8/4
上方修正。まずは130円固めてほしい。
企業努力による改善と、キャラクターものが売れたとのこと。

8/5
相場の悪さにも影響され、上方修正したあとの数字を消した。
寄り天からの下げですから、先月のフリークアウトのような展開になるかどうか。
ならなければカットする可能性もあります。

8/6
せっかくの上方修正に水を差す。
雲キープできるかに焦点。長期です。

8/8
雲キープ。継続。

 8/11
しぶとく雲キープ。継続。

8/12

長期展望でいえば、材料の可能性が高いと考えています。
決算もまさしく予想通りという展開、チャート下抜けだけしないか見ながら、下抜けした場合は撤退とします。 

8/14
もう少し様子見しますが時間も立ってるので、いったん見切りとするかもしれません。 

 8/15
しぶとい。チャートも悪くない。雲も下へ抜けず。継続。

8/19
押し目固めて雲割らずの、上抜け期待していますが。雲下抜けは撤退予定。

8/21
いい動きを見せてきました。が、利確が入り、最終的に124円終了。
10万も売りが入れば動いてしまう銘柄ですからそこは仕方のないところ。
この上髭をさらに上昇の糧にするかどうか。雲抜け期待。

8/25
近いうちに、130円突破してくるのではないかと見込んでおります。

8/29
雲抜け、出来高増、右肩上がり、130円奪回間近、と悪いところがないです。継続。 

 9/2
雲抜け、130円固めへ。継続してみていきます。

9/3
時間かかっていますがしぶとく上昇。継続。 

9/4
なかなか押したりひいたりで難しいですが、このまま継続。 

9/5
別段動き無しですが、堅い動きになることに期待。132円でトップとは考えていません。 

9/10
悩みどころです。雲上にいる限りはまだ継続しておきます。 

 

コード  :9672
企業名  :東京都競馬
紹介日  :8/5
株価   :327
買い目標 :~310円に向けて押し目狙い。
ロスカット:295円
売り目標 :目標、まずは350円。
見解    :決算は普通に終了、決算後に株価影響なし。
      東京オリンピック関連。
      品川関連。
      ということで、資金の回帰場所に普段から動きやすい。
      日経平均の押し目で狙うというやり口にもあたる。
      押し目狙い。
      

8/6     日経平均の押し目がそろそろいいところですので、狙えるのではないかと思います。
       今日明日あたり仕込み。

8/8     仕込めましたでしょうか?そろそろ反発期待。

8/11    日足の雲割りこみ 否定。継続。

8/12    継続です。特に動きも無し。 じっくり。 

8/14    品川関連、東京オリンピック関連として注目継続。

8/15    自然な上昇ですが、いつ動いてもおかしくないと思います。セクター味、材料豊富。

8/19    いい動きとなっています。直近高値抜いてくるか?

8/20   10%、しっかり取ることが出来ていると思います。このまま継続したいが、利益は少なくともとれる形にすることが重要。やり方としては、半分売って残りは逆指値入れておくとか、全部利益確定の逆指値入れておくとかです。
長期では400円狙いたいので、継続が基本です。

8/21   若干調整を入れている。ここからどう動いてくるかですね。 

8/22   調整後、400円を目指す方向で考えています。 

8/25   PERなど高いのですが、東京オリンピックへ向けての土地価格の高騰などもありますから、長期にわたって面白いとみております。品川関連、東京関連全体で期待できる銘柄の一つ。 

8/27   そろそろ調整終了するのではとみています。 

8/29   こちらもそろそろ調整終了を見込んでいます。

9/2    調整終了から、東京関連で株高の方向へ移行する可能性に期待。 

9/3    上昇トレンド中の三角持合いか。下は固くなってきてるので継続。 

9/4    こちらもトレンドライン上は押し目です。ここで反発するかによって判断が変わってきます。押し目狙いとしてはここが仕入どころ。 

9/10   この銘柄は東京関連ですので、緩和策などの材料待ち。

9/11    追加緩和などがあればこういった銘柄にも資金が入る可能性あり。いい押し目。

 

 コード  :8890
企業名  :レーサム
紹介日  :8/13
株価   :1062
買い目標 :時価~押し目 950円あたりまで数回にわける
ロスカット:900円割
売り目標 :1300~
紹介ページ:http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/1186/
見解    :秋の異次元緩和の追加期待。長期で。
      銘柄としては今年の決算は、前年度の2倍の利益を想定しております。
      ただしかなり高い目標であり、そこには追加緩和などいろいろな側面を見る。
      紹介ページにありますとおり、数回にわけての押し目狙いの長期銘柄です。 

8/15    数回にわけて買うとしてますのでそう問題はないと思います。
      包み陽線をつけてきました。
      チャートとしては、上昇に至る前の反発チャートを示します。
      追加で大きく買うという手段はありませんが、持っている部分もあると思いますので継続。

8/18  地合い次第で動きが出そう。押し目拾えたと思いますしチャートは反発チャート。期待。

8/19  秋に向けて、材料(追加緩和)期待で動いてくるのではと見ております。

8/20  政策期待銘柄ですので、少しずつながら秋に向けて動きや仕込が増えてくるのではと思っております。

8/21  現在好気配。本日大きく動くかもしれない。 

8/22  寄りからいい動きだったのですが、利確に押されました・・・が、まだまだここからです。
     量的追加緩和期待で上昇していくのではとみています。 

8/26  調整中。調整一巡で再度という流れになることを期待。 

8/27  なべ底で調整終了ではとみております。 

9/2   GPIF報道により上昇。円安、不動産、GPIF、そして量的緩和があるかわかりませんが期待感は高まる銘柄です。 

9/3   押したり引いたりしながら、継続していきそうな感じです。 

9/4   銘柄本体ではなく秋の外部からの環境による上昇を見込んでいますので、これは継続。

9/10  押し目狙いとしては、そろそろのところだと思います。 

9/11   追加緩和を考えればこの銘柄に資金が向いておかしくないとみています。いい押し目か。

 

コード  :6628
企業名  :オンキヨー
紹介日  :8/14
株価   :163円
買い目標 :時価
ロスカット:148円
売り目標 :180円以上 ただし165円程度では一度考えていく

8/22  動きそうで動かない。が、160円を固めるのも時間の問題か。 

8/25  160円乗せで引け。継続。

8/26  雲を破っていくのに、ここが踏ん張りどころ。時間かけて上昇していくことを期待。 

 8/29  チャートを作っていっています。日足での雲抜けも間近。

9/2   一発あったあと、また調整。調整後銘柄本体の持つ期待感から上昇に期待。
     雲抜けは来週あたりか。

9/4   雲抜けは後退。チャート上は押し目狙いを行いたいところ。

 9/5  押し目は狙い目です。

9/10  継続。基本は中長期。 

 9/11  材料が出れば一発ありえる。決算も良好になってきており、怖さはそれほどない銘柄です。チャートも良好。
いい動きとなってきました。上昇トレンド築くか。

 

 コード  :8699
企業名  :澤田HD
紹介日  :9/10
株価   :783
買い目標 :時価
ロスカット:720~30円
売り目標 :第一目標 10%の850円あたり
見解    :証券関連セクターが盛り上がりそうな雰囲気があります。
トレイダーズ等も動いているのも妙味。
割と堅い銘柄ですので、中長期でじっくり型です。

 

【リスク有銘柄】

 

ハイブリッド(2743) 2743 株価と銘柄情報  385円

現在の監視銘柄の中ではイチオシなのですが、問題は出来高の少なさ。
一応、情報網の中では何か動きが出てくるとの話がある。

押し目狙いで注目しておきます。

出来高少ない銘柄ですし、押し目なければスルーします。

参考URL:http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/kanshi/1353/

 

8/22 押し目は狙っていきます。

8/25 引け間際まで強かったが、引けに一気売りがあり下げた。数千株で動いてしまう銘柄なので普通です。押し目は仕込み。

8/26 26日のような動きのときに少し拾えるといいですね。一瞬なので指値で。

8/27 上にあった板が取れました。そろそろでしょうか? 

8/29 400円つけて引けました。今週期待できそうなチャートになってきています。

9/2  まだまだ押し目用意されています。今週動くか。期待。

9/4  この銘柄が一番面白い動きをしています。上抜ければ一発ありえる。動くのは来週になるか?

9/5  今週面白いのではないかとみています。思ったより時間がかかっていますがきっかけ次第でしょう。

9/8  ふるいにかけられたか。期待。

9/10  出来高の少ない銘柄ですから、クロスなどで思惑が外れることもありますが・・・まだ継続してみています。

9/11  なかなか遅いですが、チャートも作っていますしまだ継続。 

 

【監視銘柄】

<中期型監視銘柄>

ジー・テイスト(2694) 2694 株価と銘柄情報
買い出動の紹介ができなかったため、無料版で追いかけます。
仕手が絡む銘柄、会社も以前とは様相が違うということで、再度動き出せば、
中長期的に見て150円、200円もありえる銘柄ではと考えます。

8/12 本日決算のため注意。ただしいい決算が出ると言われております。
しかし織り込まれている可能性も。
神戸物産という大きな味方がいることから、他の材料も近日出る可能性も。
出ると大きな動きが見込まれるという可能性もあり、中長期的200円の展望が開きます。
(しかし2月に紹介した銘柄であり、そもそも80円→150円という相場を一度見せております故、あまり楽観すぎるのもどうかと思いますが、最近利確をたくさんしているのであれば、決算持ち越しギャンブルをやってもアリなのではないか、とにらんでおります)

8/13 決算が出ました。それなりに良い決算ですがサプライズ感はそれほど無し。
いい動きとなりそう。時価狙いもありです。
120円前半は押し目として狙ってみたい。

8/14
120円どころの押し目は狙ってみたい水準です。
駄目そうならばロスカットしていきます。

8/18
いい感じではないでしょうか。継続。

8/19
継続。押し目は仕込んでもいいのでは。

8/20
127円引け。いい動きになってきました。継続。

 8/21
125円引け。陰線。難しい局面ですが長期ですし継続。

 8/22
123円引け 様子を見ていきます。

8/25
122円引け 

8/26
117円ロスカットと考えています。

8/29
底入れ達成か?継続で長期ですが面白いでしょう。

 9/2

130円付近まで上昇してきています。動きがでてきましたので面白くなりそうです。

9/3

昨日147円までありました。無料版でも紹介しましたがいい動きとなったと思います。

9/4

147円までありましたのでどうあってもプラスだと思うのですが、ウネリがかなりあります。
こういったウネリが出たところは、買い場です。中長期的視野であることには変わりありませんが、継続してみていきます。

9/5

リスクを取りたくない場合は利確です。
利確しつつ、大きなうねりを下値で仕込むのは怖いですが、面白い流れになる可能性も。
先週の後場の一気のアゲは何かありそうです。

9/10
雲が上にありますので上値は重いのですが、長期で継続したい銘柄です。

9/11
そろそろ下げ止まるのではと思っております。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ