2014年10月13日 金曜・月曜ダウ下落。円は106円台突入。世界景気の後退懸念

 【相場観】

 

おはようございます。

金曜、そして月曜と続いてのダウの大幅下落。

世界経済の懸念が強まっているということですが、ストレートに言えば、世界経済というよりも全体的な懸念材料が10月15日までのファンド売りに重なり、とにかく売りたい大手が多いことで、大きな下げにつながっていると見えます。

ダウだけでなく、欧州の株価も下落傾向、香港の混乱に、最近は忘れかけられていますがイラク・ウクライナ・ロシア等地政学リスクもあります。また、エボラ出血熱に歯止めが効かずスペイン、アメリカでの感染者拡大。また、香港のデモもまだまだ予断を許さない。
そしてそこで鳥だたされている、世界的に経済指標が芳しくないこと。

一つ一つを見れば、ある程度材料としては織り込んでいるのですが、全体からみると、売りたくなる、というのもやむを得ないでしょう。

実はここには裏があると見えます。それは何かと言うと・・・

こういう下落の動きに関しても、実際は資金の流れがあるということです。

裏を返せばこういう風に動くのも、大きな資金がこう動かそうという一般的な意思があるということです。

10月15日までは、ファンドの売りが出やすい時期で、更に10月といえば単純に波乱の多い時期。

もちろん経済指標が非常に良ければ上昇するのでしょうが、普通の経済指標か少し良い程度であれば、ファンドの決算のタイミングでの売り等がかさむため、下がる公算が高い→下げれば、世界経済の悪化が・・・となります。

 

材料と言うのは後出しですので、下がった→世界経済の悪化が・・・となりますし、上がったら ●●の指標が(部分的な部分でも)安定していたことをきっかけに上昇・・・となるでしょう。

 

結局後出しジャンケンとなるわけで、指標で売られたというのはもちろんそうなのですが、今回は10月特有のアノマリーと、15日まで行われてしまう、ファンド等の売り、これが大きくかかわっているものと思います。

 

もうすぐこの下げも半月になり、ダウもここ3日で670ドルの下げ。

シーソーゲームのような相場から下落相場へ転じたところですが、先週申し上げていた通りこの下落場面は買い場と言えるでしょう。

 

先週SQから、今日にかけてが起点となるかに注目です。

 

個別としては、紹介中の銘柄と、mixi、日本プロセスに絞っていきます。

 

それでは今週も宜しくお願い致します。

 

◆推奨銘柄

【スイング~中期】

 コード   :(2121) 2121 株価と銘柄情報
企業名  :mixi 
紹介日  :10/10
株価   :5420円
買い目標 :時価~5000円前半
ロスカット:4750円割れ
参考URL:http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/2259/
売り目標 :6200円
見解    :非常に弱い全体相場の中でプラテンし持ち直す。
11月の決算に向けて、押し目は拾っていってみたい銘柄。
ここまで上がり続けてきた銘柄ですが、来月の決算に向けて、
また注目されるところがあると思われ、5000円台じっくり仕込んで、
相場の落ち込みとともに仕込み→10月後半~11月のこの銘柄に対する
11月決算の評価についての見直し買いによる勝負。

 

【中長期銘柄】

 

コード   :(1789) 1789 株価と銘柄情報
企業名  :山加電業 
紹介日  :9/26
株価   :392円
買い目標 :370~390円
ロスカット:345円割れ
参考URL:http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/2047/
売り目標 :第一目標10%は利確しながら、持ち越す。
見解    :材料内包。海外拠点への動きがある模様。
明らかに手の入っているような動きであり、早晩9月8日の高値を抜きにいくようなチャート形成
紹介時の株価は380円~390円程度、高値引け、と状況としては申し分無し。
地味な銘柄ですので10%の上昇を目標としますが、状況次第では450円、500円という値段も中期的には見えてくる可能性があります。

10/10 手は入っていますが、入っているからと言って、下げるときに無理やりあげることは基本的にしません。押し目を拾いにいきたい。長期的目線のため、かなり下げても拾いたい体制です。長期的視野でいえば、370円、60円、でも拾いたい。

10/9 この銘柄に関しては押し目狙いで、中長期勝負。気づいたら利益が出ているような展開になると思っています。

10/7 当然の調整。しかし本日の外部環境劣悪によって下げがどの程度くるか。下げる場面は買いとみています。この銘柄としては、短期としても面白いですが、長期で、来年等に気づいたら十分利益出ている状態になっていた、という雰囲気で考えています。そのため、長期銘柄に移します。

10/6 やはり、戻してきました。10月1日の売りは個人だったかもしれません(枚数が少なかった)継続。

10/3  微妙な動き、上髭。しかし上も試す。少ない板で上にも下にもいくため、このまま継続。365円割れLC。

10/2  昨日の下げにさほど動じず。継続して仕込んでいきたいところです。

10/1  別段悪い材料等はなく、急落。この銘柄の場合上昇にしても下落にしても出来高が少な目であるため、誰かが少し売ろうと思えばこういった動きになるのはやむを得ないところでもあるのですが、上昇途中であったため残念なところ。ロスカット値でロスカットしますが、継続。

9/30  尋常でない強さともいえる。300円台で購入できているならはっきりとおすすめ銘柄と言えます。

9/29  425円あっての418円引け。出来高増。海外の材料内包。まずは8%程度上昇しています。430円更新に期待。

 

 

 

コード  :(2215) 2215 株価と銘柄情報
企業名  :第一パン
紹介日  :3/11
株価   :128
買い目標 :131~135
ロスカット:123円
参考URL:http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/2045/ 配当の材料後、まき直し記事
売り目標 :10%増から、150円方向期待
見解    :じっくり中期の銘柄、タイミングが合えば大きく動く可能性もある。
筋の介入がささやかれているが、現状動きはない。
今の水準で仕込んでいるようにも見えます。
前の決算が悪かったが、その前から入っているという噂であるため、
もしかすると何らかの材料待ちなのかもしれません。
じっくり、仕込んで中長期。
焦って買う必要まったく無し。
特別銘柄に変更ですが、急がずじっくり拾う。

10/10 配当の材料で上げており、その後に新規に入った分をどう片づけるかの問題ですが銘柄性は確実。長期路線では仕入れたい銘柄。ロスカット値は一度変更して押し目狙い継続。

10/9  継続。ロスカット値を一度変更して、押し目狙い継続します。相場が弱いのですがこの銘柄は短期的ではなくファンダメンタル、配当などを考えた銘柄ですので、ここは押し目狙い。窓埋めの127円まで買っていくイメージでもよい。

10/7  指標としては下値を憂う、押し目はねらい目のチャート。128円ロスカットは守ったうえ押し目狙い。

10/6  いい流れだと思います。5日平均線キープに期待。

10/3  変わらず。下値は固めてくると見ています。25日平均線があがってきていることもあり、131円ロスカットはいったんはずし、128円にします。

10/2  133円。この辺割って131円割るなら、利益確定、新規はロスカット。

9/30  変わらず。仕込み中。

9/29  131円ロスカットで、135円にかけて仕込むイメージ。

9/26  一時141円あっての、138円引け。チャートが上昇へ。配当で銘柄性はガラッと変わりましたので、ここからも中長期路線では継続注目です。

9/25   終値 136円となり、三点同時となりました。↑に行くか↓にいくかで今後の展開が決まると言われるチャートです。全体相場としては厳しいですが、銘柄性は良いのでどうなるか。

 9/24  このローソクは首つり線にも見えますが、値幅自体が少なく、継続したいところです。
      この会社も、利益体質、優待体質、株主を大切にする会社体質、という風にどんどん変わっています。
      短期投資ならここで利確でもいいでしょうが、長期ならこのまま持っていてもいいでしょう。経常利益的にも見事であります。

9/22  もっている株数の半分は利確でいきましょう。もう半分は持越し。状況次第で利確を入れます。
     逆指値しておくなら128円で逆指値いれておきましょう。

 9/19  株主優待制度新設の材料。決算の良好さの2発目の材料。どの程度影響があるか。

 

コード   :(9651) 9651 株価と銘柄情報
企業名  :日本プロセス 
紹介日  :10/10
株価   :1002円
買い目標 :1000円以下 900円にかけて押し目狙い 
ロスカット:880円割れ
参考URL:http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/2252/
売り目標 :買値10%~ 
見解    : チャート一発ですが、もともと上昇した理由が決算によるもの。
このイッテコイとなった1000円以下はねらい目ではとみております。
ファンダメンタル面からの見立てで、時価~900円を仕込んで、長期で見ていきます。
出来高があまりなく、買いこむとすぐ上に行ってしまうが、
そういうときは売りが出ますので、無理に買い向かうのではなく指値で徐々に仕込んでいくのが良いでしょう。

 

【リスク有銘柄】

 さいか屋(8254) 8254 株価と銘柄情報

昨日申した通り微妙なところ。

平均75円以下だと思いますので、一応継続方向で。相場が落ち着けばここは動きが出る可能性が高い。

10/10 72円 相場が厳しい。外部がこうも悪いとチャートも関係なし。

この銘柄も長期的には、押し目を狙っていけばいい展開になる銘柄と見込んでいます。短期的には25日平均線が支えとなるかどうか。

 

トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報

押し目買いポイント。75日平均線沿いで仕込んでみる。ここらで復活しなければ上げるまでの45円以下定着の可能性が高まる。

48円割れロスカット。

10/10 さいか屋とは違う観点から見ます。こちらは申し訳ありませんが、終了とします。

 

 

<中期型監視銘柄>

現在選定中です。

 

【監視銘柄】

<スイング~中期型監視銘柄>

ドーン(2303) 2303 株価と銘柄情報

ビーマップ(4316) 4316 株価と銘柄情報

ビーマップ(4316) 4316 株価と銘柄情報 がいい動きです。追従してドーン(2303) 2303 株価と銘柄情報 も動いてくるかどうかに注目。

チャートはよく似ています。会社も似た体質の会社です。

次世代カーに必要な位置情報空間関連銘柄。長い目で見れる材料銘柄セクターです。

10/10  怖いところですが、継続して押し目狙い。ドーン900円以下、ビーマップ1000円以下、しっかり下がった所を狙ってみたい。

10/9  怖いところですが、ドーン(2303) 2303 株価と銘柄情報  900円以下 ビーマップ(4316) 4316 株価と銘柄情報 1000円以下 狙ってみたいところ。

10/7  しっかり押したところを狙いにいく方向性。じっくり待ちます。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ