【会報】2015年3月26日引け号

 【相場観】

おはようございます。

 はやいもので、今週もあと1日となりました。

 

 今週は難しい相場です。

管制相場というか、国策相場というかで、外部環境が弱く朝に売られても、後場に大きく戻すというような相場が前半は続いておりましたが、さすがに昨日はそこまで戻す力がなかったというか、やる気が感じられませんでした。

優待・配当権利の関連もあり、引けにかけては商いが増えましたが、結果的に先物価格が大きく下落することに。

外国を主導に、大きく調整、場中に紹介していましたが、調整は欲しいところでしたし、利上げが早まる、利上げ観測が後退する、指標が良い、悪いに関わらず調整したので、ニュースや指標にサプライズがなければ売りでいく、という大きな流れ。

当然の調整、といったところでしょう。

 

ダウはなんとか持ち直し、そろそろ調整もいいところなのかな、という印象もあります。

金曜日ですから、見切り売り、ポジション調整の売りには注意が必要ですが、今日安いところがあれば、拾い時ではないか?とも予想できるので、ここからの押し目は拾っていきたいところと考えています。

 

先物でいえば、19700円どころから19100円台まで、数日で売りたたかれましたので、なかなかいい押し目といえるでしょう。

 

個別は、本日でIPOがしばらく終了します。

本日、期待できるものとしてモバイルファクトリーを紹介しました。

一時ストップ高に近い動きとなりましたが、どうにもIPOに資金が来ないこと、また昨日の相場つきの悪さから売られ、2300円どころまで下落する展開。押し目は拾いに行きたい銘柄ですが、なんとも難局面であります。

配信をしながら、3030円で利確、2800円ではきちんと利確をするようにという指示を出していたので、悪い事にはならなかったと思いますが、本日利益を出せなかった あるいは今2300円で持ち続けているような状態なのであれば、投資方法を考えましょう。

最近のIPOで、2800円(つまり初値)を割ってしまうような状態だと、そこからは延々と売り続けられる可能性があるリスクがあります。

当サイトでの配信で、逆指値や売りを入れる数値には、ある程度根拠がありますから、特にロスカットや逆指値後は、しっかり売られる展開になっているということが、多いと思います(具体的には、ロスカットとなった銘柄などの、その後をチャート等で参照頂ければと思います) 勿論その後すごく上げるパターンもありますし、調整した後、結果的に戻るということもありえますが、そういったことをやっていてば結局塩漬け投資なので、最終的には上手くいかなくなります(塩漬け銘柄は延々と塩漬けしたままになりますから資金効率が最悪です)

 

もちろん、当サイトで紹介する値段で利確、ロスカットするかは自由な判断なのですが、投資に慣れていなかったり、どうしても利益確定、ロスカットに自信が無い場合は、参考価格として、似たような投資方法にして頂くと、コツをつかんでいくことができるのではないかと思いますので、1つのやり方としてご参考に下さいませ。

基本は、良い銘柄を紹介し、あげれば適度に利確、残りは追いますが、逆指値できちんと利益確定する体制は整えつつ、上を目指す。

ロスカットは基本的に必ず先に数値を立てておく。ロスカット値は根拠がある程度ある数値を入れています(チャートが悪くなる等)ので、その後下落、下降トレンド入りすることが多くなります。

 

本日の戦略は、安値買いです。

安いなという銘柄は、積極的に入れていくイメージで考えております。

 

それでは本日もよろしくお願い致します。

 

◆推奨銘柄

スイングトレード

数日~1ヶ月 程度で取引する銘柄です。

 状況次第で中長期に移行する場合もあります。

 

コード   :(9478) 9478 株価と銘柄情報

企業名  :SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ
紹介日  :2/13
株価   :228円

買い目標 :時価~222円あたりまで買いさがり
ロスカット:動きを見て考えますが、195円割れはロスカット。ただし、基本はそこにいたるまでに210円等の数値でロスカットとする予定。
参考URL:http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/4416/
売り目標 :第一目標は250円、およそ10%
見解    :11月を底に、なだらかな上昇をしており、2月3日の214円を持って、底入れの可能性。
そして10日には255円まで上昇しましたが、そこの押し目を狙いにいきます。
戻りに対する押し目狙いなので、2月3日の214円にかけて押し目を狙っていくイメージです。
じっくりと、220円台を拾っていくイメージで、その後の戻りに期待。

3/26 状況変化無し。仕込み買い。

3/17 調整。220円台は仕込んでみたい銘柄。

3/16 堅調。220円台は仕込場だったように思います。継続して仕込んでいきたい銘柄。

3/12 220円台仕込むイメージでしょう。

3/5 いい動きだと思います。280円からの押し目でありますが、第一目標は通貨しましたけれども、まだ継続しておきたいと思います。

3/3 利益確定の紹介はできませんでしたが、254円といい動きです。一時280円ということで、20%増となりました。継続で考えております。

3/2 およそ10%上昇のいい展開。255抜くかに注目。

 

 コード   :(4369) 4369 株価と銘柄情報

企業名  :トリケミカル研究所
紹介日  :2/5
株価   :578円

買い目標 :時価~500円前半まで買い下がり  
ロスカット:動きを見て考えます
参考URL:http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/4299/
売り目標 :第一目標630円あたり(10%)
見解    :1月に出た決算が良好で、連続ストップ高となったが、それで上昇したものをほぼイッテコイで下げています。
もうすぐその時の窓も埋める状況であり、そろそろ押し目買いの好機かということで紹介。
銘柄性としては、すぐにどうこうなる材料ではありませんが、エネルギー関連として、人工光合成など、面白い材料を抱えています。
狙い方は、時価~買い下がりで、窓埋め、500円方向の押し目も考慮の上、うまく仕込んでいくイメージ。
時価で仕込んで上げてしまった場合はその仕込んだ分のみで勝負し、残りは別の銘柄に回していくとやりやすいでしょう。

3/25 買い値から若干プラスあたりまで押したが、そろそろ押し目買い可の当たりに入るかとみています。

3/20 そろそろ調整も終わるのではと見ていますが、様子見。

3/19 押したらまた仕込みたい銘柄ですが今は様子見。

3/17 下落、陰線も下髭、下の方は堅調。継続したいと思います。

3/16 3/13に下落。その後3/16に大幅戻し。そして決算、PTS大幅上昇。決算良好の為、持越しとしていましたが動きが出るかもしれません。次なる、大きく利益の取れる銘柄となるかもしれません。

3/12 継続。押し目があれば狙いに行きたい銘柄の一つです。

3/5 この株は材料株、といっても過言ではないと思います。もちろん決算などもいい銘柄ではあります。後場の引けにかけて強かったのは何か動きの出る兆候かもしれませんね。

3/3 第一目標の、紹介から10%増はほぼ達成していますが、まだ継続したいと思っております。材料性から考えても中長期でもありの銘柄です。

 

 

 コード   :(3857) 3857 株価と銘柄情報
企業名  :ラック
紹介日  :2/27
株価   :884円
買い目標 :855円~830円
ロスカット:相場状態により勘案
参考URL:http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/4629/
売り目標 :まずは915超えから 950円方向 状況次第でその先も
見解    :参考URL参照。
銘柄性は確か、セキュリティのファーストチョイスです。
100円上昇ぐらいまでは路線としていきそうな予想としますが、問題点はその後の信用残。
半年前の高値の残がありそうですので、上昇後はやれやれ売りが出る可能性が高くなりますので、
セキュリティ関連セクター銘柄や材料との兼ね合いをみながら進めて行きたいと見ています。

3/26 こちらも調整中。調整したところはやはり買いに行きたい銘柄。

3/20 反発しましたね。やはり800円台は買いでしょうか。本日寄りから強そうです。

3/19 このあたりが仕込み場か?とみております。調整どころは仕込んでみたい銘柄。

3/17 上値を延ばそうとしているようですが、上値も重たい。時間はかかるかもしれないが、じっくりと上昇に期待。

3/16 一時940円超え。引けは900円。強い展開になるかどうか。上値は重たいが、こちらもじっくり中期。決算良好銘柄。時流にのっております。

3/12 強い。まずは900円達成から。

3/5 調整ですが、この辺から買い向かってみたいところです。

3/3 調整。相場が弱いのである程度は仕方ないところ。再度買い目標のあたりで買い仕込もありではないでしょうか。

2/27 堅調。いきなり上昇中。まだ数パーセントですがいい感じであります。

 

 コード   :(9419) 9419 株価と銘柄情報
企業名  :ワイヤレスゲート
紹介日  :3/16
株価   :3075円
買い目標 :3000円以下を丁寧に
ロスカット:2800円割れ
参考URL: http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/4972
売り目標 :3300円を第一目標
見解    :参考URL参照。
MVNO関連、業績良し。
業績良しの銘柄に資金が入る傾向があるため、新興の中でもこの銘柄をチョイス。
東証へ鞍替えできなかったのは痛いが、その問題は織り込み済でしょう。

3/26 紹介タイミングがうまくいかなかったが3380円もありました。調整。しかし、継続でいきたいと思います。

3/20 いい動きだと思います。マザーズの戻りもありますし、今後も期待。

3/19 Wifi協業資本提携の材料が出て上昇。しかしながら大幅に上げる力はこのIRではない。仕込みは出来ていると思うので、継続です。

3/17 じっくりと仕込を入れていく時期。焦って上を買う必要はなく、3000円以下拾う感じです。

 

  コード   :(3907) 3907 株価と銘柄情報
企業名  シリコンスタジオ
紹介日  :3/26
株価   :10670円
買い目標 :10300~10500円
ロスカット:9400円
参考URL: http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/5229/
売り目標 :まずは12000円 状況次第で13400円以上
見解    :参考URLを参照。強気です。

3/26 いい動きから11500円方向へいきましたが、上値に押された。

下値しっかり作ってきているので継続注目。今回のIPOでは1番、需給が良い、人気株といえる銘柄です。

 

 コード   :(2349) 2349 株価と銘柄情報
企業名  :エヌアイデイ
紹介日  :3/19
株価   :2772円
買い目標 :2800円まで 時価あり 2600円ぐらいまでは拾ってもOKのイメージ
ロスカット:2450円割れ
参考URL: http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/5008/
売り目標 :3300円を第一目標
見解    :参考URL参照。
板が小さいので、じっくりとやっていく銘柄。

3/26 こちらは2600円でロスカットとしました。

3/20 なかなか仕込づらいですが、ちょっとずつ仕込むことできていると思います。こちらもじっくり仕込んで待つタイプの銘柄です。 

 

【中長期銘柄】

数か月程度は見ていくつもりで持ち越す銘柄です。 

基本的に、ファンダメンタル、材料性、等から総合的に判断している銘柄です(決算等、が良い銘柄が多めです)

 

 コード   :(8946) 8946 株価と銘柄情報

企業名  :陽光都市 
紹介日  :11/20
株価   :244円

買い目標 :240円以下~230円にかけて仕込み 
ロスカット:時期によって変化
参考URL:http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/2474/
売り目標 :買値10%~ 300円を最終的に長期で目標
見解    : 詳しくは上のアドレスをご参照ください。
上方修正が出ての投げ売り、売られすぎポイントからの買い。
長期で300円に期待。

3/26 上値重い。上値250円がターゲットで、ここを抜ければというところ。更に上昇を期待です。じっくり。

3/20 ちょっとずついい雰囲気になっていると思います。

3/19 押し目だと考えております。230円台は面白いでしょう

3/17 いい展開となってきました。徐々に材料性も意識されて、300円方向に動いていくのではと思います。

3/16 この銘柄は材料性で評価。中長期型。

3/12 そろそろ調整も完了するのではと見ています。230円台仕込み買いが面白い。

3/5 特に考えに変化なし。今年300円期待。長期型。

3/3 長期で300円期待です。IRが出て、今後にも期待できる銘柄ですが、時間かかる可能性はあります。

 

 

 コード   :(8704) 8704 株価と銘柄情報
企業名  :トレイダーズ
紹介日  :3/18
株価   :129円
買い目標 :130円割れ丁寧に
ロスカット:状況次第で考えていきます。
参考URL: http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/4989/
売り目標 :150円を目標 ただし基本は更に上を目指したい
見解    :参考URL参照。
丁寧に仕込んでいくイメージです。何回か利益確定していますが、今度は長期向けの考え。
この会社も会社が変わろうとしているといえる銘柄だと思います。
優待は大きなサプライズでしたが、それでも材料で売られる傾向、しかし長期的には押し目は拾いたいところでしょう。

3/26 優待落ちで数円下げる可能性。そこは仕込場とみています。

3/20 優待落ちに気を付ける必要があります。こなせば、更に上もと考えています。 

 

 

【リスク有銘柄】

 

【リスク有 IPO】

 カヤック(3904) 3904 株価と銘柄情報

http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/riskon/4419/

2/13に2050円付近で紹介。その後、2562円ストップ高。文句なしだと思います。
最近調子のいいゲームセクターの決算後売られていましたが、決算自体は素晴らしいものであったため、2000円どころでこれはと思い紹介しましたが、狙い通りのいい展開となりました。

ただしここからは戦略が重要。

・慎重派は半分以上利確
・積極派も半分は利確のほうが安心
・配信上は寄りで半分利確とします。
・残りは読みづらいですし、配信上、2200円割れたら利確とします。
・新値をつけており太陽線ですし、新値更新していくパターンもありえる。人気セクターですし、3000円もありえるかもしれないことを勘案すると、積極的に上値を狙ってみたい銘柄ではあります。が、せっかく上昇した利益を削ってしまうというリスク軽減のため半分利確、半分持越し、ある程度の数値で逆指値立てておくという方法を推奨とさせていただきます。数値はそれぞれ考えて頂くとよいでしょう。

→3/26 2193円。21日~25日に大きく反発していたが、少し残念な展開。しかし安いところは仕込みたい銘柄。2000円~2100円あったらカイと考えます。常時見れない場合は指値を活用(他銘柄も同様)

→3/20 2254円。調整しつつも戻りがあります。底値固めを2000円~2100円どころでしていますので、期待がもてるのではないでしょうか。

→3/17 2305円。いい戻りが入りました。2000円どころが底値か? 戻しはじめると動きは速いと思います。

→3/16 どうにも弱い展開となっている。状況次第では切ります。

→3/12 増担保解除されても資金入らず。日経平均が強いこと、gumi(3903) 3903 株価と銘柄情報 等ゲーム系決算が芳しくないことなどが要因か。難しいが2000円どころは仕込を入れたい水準。 

→3/5 2700円~2600円にかけて拾いというイメージで、再度リスク有銘柄として紹介。時価~押し目狙い。

→3/3 2810円。増担保と調整のタイミングを考えて、そろそろ調整どころではINする可能性ありとしておきます。

→3/2 3000円つけるような展開になってしまいました。増し担保どころではないので今回はスルーとします。

 

モバイルファクトリー(3912) 3912 株価と銘柄情報

ストップ高近くなるなどいい展開だったが売られました。

配信上、きちんと逆指値、あるいは利確指示など出していました。

3030円、2800円で半分ずつ利確。

2815円の初値→2915円利確のご案内と成りました。

 

 

 

 

【リスク有 通常】

リスク有 通常銘柄は現在ありません。

 

 

<中長期 小型銘柄>

 【出来高小&時価総額小 銘柄】

長期で、出来高小さく、時価総額も小さい銘柄。
注目されれば大きく羽ばたく可能性のある銘柄です。

 

・アテクト(4241) 4241 株価と銘柄情報
http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stocks-info/3878/ 

1月中旬。750円あたりで紹介。

→3/26 811円。いつか、2倍、3倍、それ以上もと思っている銘柄です。ただし、いつになるかはわかりません。素材は良い。

カーディナルも同様に素材勝負で急上昇でした。

→3/20 810円。このへんウロウロしていますがウロウロしているところで仕込んでこそ勝てる投資家です。

→3/17 795円。

→3/16 815円。地味ですが継続。

→3/12 802円。継続です。

→3/5 834円。地味な展開ながら、しっかりと上昇を積み重ねています。継続。

→3/3 815円。相場が悪い中で気を吐いた。小さい銘柄ですし、こういうときも安定していますね。

→3/2 811円。

 

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ