苦情処理措置及び紛争解決措置

■苦情処理措置

当社はお客様からの苦情やお客様との紛争の処理について真摯にかつ適切に対応するよう、次に掲げる体制を整備しております。

苦情処理について

1.当社は、お客様等からの苦情のお申出に対して、真摯に、また迅速に対応し、お客様のご理解をいただくよう努めます。当社の苦情等の申出先は、以下の連絡先となります。

電話番号 06-7502-5791(平日9:30~11:30、13:00~18:00)
※通知設定にしておかけ下さい。
※お問い合わせは相互の言質に対する証拠を保全する為、基本的にメールでのお問い合わせをお願いいたします。
※お電話での問い合わせの場合、相互の言質に対する証拠を保全する等の理由により、音声を録音させていただく場合がございますので、あらかじめご了承下さいませ。
メールアドレス contact@swing-trade.jp
加盟協会:該当なし

2.苦情解決に向けての標準的な流れは次の通りです。

(1)お客様からの苦情等の受付
(2)社内担当者からの事情聴取と解決案の検討
(3)解決案のご提示・解決

■紛争解決措置について

当社は、投資助言・代理業務に関する紛争解決措置として、東京三弁護士会と協定を締結し、紛争の解決を図ることとしています。
当社との紛争の解決のため、東京三弁護士会をご利用になる場合には、下記連絡先までお申出下さい。

東京弁護士会紛争解決センター(電話03-3581-0031)
第一東京弁護士会仲裁センター(電話03-3593-8588)
第二東京弁護士会仲裁センター(電話03-3581-2249)

同センターが行うあっせん手続の標準的な流れは次の通りです。詳しくは、同センターにご照会下さい。

(1)お客様からのあっせん申立書の提出
(2)あっせん申立書の受理とあっせん委員の選任
(3)お客様からあっせん申立金の納入
(4)あっせん委員によるお客様、会員業者への事情聴取
(5)あっせん案の提示、受諾

 

このページの先頭へ