【リスク有銘柄】コード:9XXX 2桁株価銘柄 状況に注目。注意を&勉強記事

58円→62円と、いい相場になっている2桁株価銘柄ですが、

ちょっと注意が必要です。

 

2桁銘柄ならでは、また側近の2桁銘柄の状況から、注視をする必要があります。

これらの銘柄のポートフォリオにいれて、敏感に対処することが大事です。

利益を出す方法、リスクを取らない方法です。

その銘柄と方法ですが、

まずは、

今2桁銘柄を賑わしている銘柄を一緒にポートフォリオに入れて監視しておきましょう。

レッド・プラネット・ジャパン(3350) 3350 株価と銘柄情報

レカム(3323) 3323 株価と銘柄情報

 

あたりですね。

 

レカム(3323) 3323 株価と銘柄情報 は今は3桁の株価ですが、基本は2桁の銘柄。

 

これらが、特に今市場を賑わしていレッド・プラネット・ジャパン(3350) 3350 株価と銘柄情報 のほうが崩落しますと、他のあげている2桁銘柄にも影響していきます。2桁の終了、そうすると次の違うセクターへ資金が移ります。

 

逆に言うと、今日だけでいえば、レッド・プラネット・ジャパン(3350) 3350 株価と銘柄情報 が堅調で、陽線引いている状態なのであれば、本日は一応安泰ともいえるでしょう。

 

ただ、逆をついてくる場合も勿論ありますから、きちんと利益は半分確定。

5%上昇していますから、さくっと利確でもいい水準です。

 

のこり半分でついていき、大きく取れる可能性を残しつつ、ダメそうな場合は買い値の58-9円で同値撤退すれば確実に利益です。そこで欲張って58、57円となっても残してしまうのは悪い投資方法ですのでそうならないようにしましょう。

57円までのこしてしまうと、心理的にもう一度あげるのを待つ…となり、53円ぐらいになって損切りとなってしまうのが、メンタルというものです。

56円、7円になった時点でチャートも壊れていますからそこからさらに上げるには力がないことを常に考えておきましょう。(今日56円になったら、大きな上髭が立ってしまいますので、あげる確率が低くなるのはよくわかると思います。もちろん例外は常にありますが、確率の高いところを取る、これが株で勝つコツです)

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ