GD(ギャップダウン)とは

GD(ギャップダウン)

ギャップアップの逆で、前日のローソク足と当日のローソク足の間に開いた空間(値幅)で、ローソク足同士が重ならずにチャートを形成している状態で、安く寄り付いて窓をあけた場合にいいます。

ギャップアップ・ギャップダウンの例

ギャップアップ・ダウン

 

 

このページの先頭へ