【有料会員様】【お試し会員様】会員様向け、使い方について重要事項

後場、お疲れ様です。

 

基本的にバランス良く買っていく、というのが基本スタンスとなります。

すると、どうしても、銘柄数は増えてしまいがちであるため、以下のようにまとめていきたいと思います。

今後、このように利用していただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

【推奨銘柄】・・・割と、固くいける銘柄、可能性の高めのものをチョイスします。他の全ての項目からこちらに格上げ、または追加する場合があります。また、いきなり【推奨銘柄】としてご案内する場合もあります。

 

【リスク有り銘柄】・・・リスクの高い銘柄や、ある程度上げたり材料がでての押し目、上げているが、追撃買い、ストップ高期待からの上昇期待、など値幅、値動きともにリスクは高いがリターンも得られる可能性が高く、動きも早そうなものを紹介します。その中でも注目されるものは、【推奨銘柄】をつけます。

【長期・材料銘柄】・・・長期になりがち、材料待ち、のような銘柄を紹介します。長期になりがちですが、初動にもなっていない銘柄を紹介することが多いので、材料がでるまで待つイメージの銘柄となります。材料がでて、思うような動きになったときには非常に大きい動きになる可能性があり、じっくり待てる方用の銘柄です。その中でも注目されるものは、【推奨銘柄】をつけます。

【低位株】・・・2ケタ銘柄や、決算が悪く疑義注記、継続前提等問題のある銘柄をピックアップします。その中でも注目されるものは推奨銘柄をつけます。

 

銘柄数は多くなりますが、【推奨銘柄】がついているかどうかと、ご自身が得意なチャート動向を勉強したりしてピックアップする銘柄を考える、セクターを考える、勘を働かせる、などを使って、投資の参考にして頂ければと思います。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ