【相場観】日経平均大幅上昇、下落。出来高減少の中、投機的、自動売買的動き 視点はフィンテックと個別

 

おはようございます。

 

今週もよろしくお願いいたします。

 

この時期は閑散としていることもあり、それに乗じて色んな所が買い、売り仕掛けを行い、乱高下する展開になっています。

普通に先物などを手でやっても追いつかない状況ですし、何もしないという選択肢もあるぐらいで考えていったほうが無難と言えます。

12月、あまりにも難しい相場で普通に、稼ぎ時に稼げない、またIPOも使えない、と厳しい相場になったことは大変申し訳ないのですが、来年につなげるために色々考えております。

 

本日は手掛けるものがないのと、寄り前の状況から見て、フィンテック関連が上がるかもしれません。

インフォテリ(3853) 3853 株価と銘柄情報

メタップス(6172) 6172 株価と銘柄情報

トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報

アイリッジ(3917) 3917 株価と銘柄情報

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報

を筆頭に。

 

 

のちほど、セカンダリ、あるいは3番目かもしれませんが、フィンテック関連を1つ紹介しようと思います。いいチャートですし、先週金曜日も前日比プラスで終わっている銘柄です。

 

どちらにしても、今は非常に狙いどころも小さく、やれるものがない環境。

スイングとしても無理なやり方はできないですし、来年に向けてキャッシュポジを整えておくほうが良いでしょう。

 

無理はしませんが、いいものがあれば紹介してまいります。

今回のフィンテックは良いと考えているものの1つです。

スイングとしては、時流に乗っていますし面白いでしょう。セレスなどのように高値警戒の水準でもありません。

 

それでは本日もどうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ