【相場観】【銘柄レビュー】SQ値 幻のSQとなるか? となれば・・・ 

17420.01が暫定SQ算出値となりました。

 

日経平均の安値は17509円となっており、下にSQ値をつけての幻のSQとなります。

 

これが何を示すかというと、SQ算出に届かないため、日経平均の相場は

「想定よりも強い」

ことが上げられ、今日~来週以降、強気の相場になる可能性が強いのでは?という示唆となります。

 

もちろん、そういった示唆に関しては、外部市場次第ですべて変わりますから何とも言えませんけれども、

中国政府の株価対策などを踏まえていくと、そろそろ押し目狙いかというところです。

 

銘柄自体はそれなりの数紹介していますし、基本は時価~押し目があれば狙っていく方向性に変わりなし。

上げたものは利確するものもありますが、先ほどVIX指数を利確と紹介しましたし、手順通り対応していきたいと思います。

 

フューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報

この2本は、フィンテック関連として、継続。先ほども紹介しましたがさくらネット(3778) 3778 株価と銘柄情報 とインフォテリ(3853) 3853 株価と銘柄情報 の材料が出ていますし、人気再燃の可能性もあります。

トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報 が弱いのはやはり、信用規制が尾を引いているでしょう(委託保証金率73%(うち現金40%)(1/6売買分以降)はかなり厳しい内容)

そうなると、フューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報 はまだ日々公表ですし、かなり注目されそうです。

 

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報

中国が風邪をひいても、強いこの銘柄。

何故こんなの強いのかはわかりませんが、不動産関連として上海の材料が中心でしょう。

 

厳しいですがテックファム(3625) 3625 株価と銘柄情報

時価~押し目狙い。

 

ディジタルメディアプロフェッショナル(3652) 3652 株価と銘柄情報

長期ですから気にせず継続。

 

インベスターズ(1435) 1435 株価と銘柄情報

利確でもいいのですが、5日平均線どころは短期銘柄は押し目のアノマリーで、継続。

3000円台紹介ですし、リスクを負ってみます。

 

PCIHD(3918)

どうにもいいところありませんがここは継続とします。

 

ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報

材料もなくいい内容もないですが、長期で継続します。

 

後ほど、チャート的にフューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報 が買いであることを紹介するためにチャートを載せてみたいと思います。

 

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ