【相場観】【本日の戦略】おはようございます。28~29日に向けての考え方。テーマの物色は継続

おはようございます。本日もよろしくお願いいたします。

 

先週は厳しい相場で、こちらからご紹介している銘柄も厳しい展開もありましたが、今週は持ち直していると思います。

テーマも含めて、さすがに16000円どころは下げすぎであったとも言えましょう。

もちろん予断は許さないですし、海外株の堅調さが続かなかければ日本も上げ続けるのは無理ですから、堅調に推移することを期待したいところです。

特に上海株が2700円台まで突入と厳しい状態。下げてくるようであれば政策発動もあるでしょうが、このへんは注視が必要と思います。

 

さて、ダウが大幅上昇したこと、円安、ということで寄りから強そうです。

インフォテリ(3853) 3853 株価と銘柄情報

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報

インベスターズ(1435) 1435 株価と銘柄情報

トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報

フューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報

が強い。

 

昨日、紹介だけしましたが、推奨しておけばよかったものが、ブランジスタ(6176) 6176 株価と銘柄情報 も強い

 

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報 、PCIHD(3918) 3918 株価と銘柄情報 、理経(8226) 8226 株価と銘柄情報 、ディジタルメディアプロフェッショナル(3652) 3652 株価と銘柄情報 もしつこく継続で行きたいと思います。

ストライダーズ(9816) 9816 株価と銘柄情報 など下げているものもありますが、長期低位株ですし、継続路線。

 

現状切るもの、利確、ロスカットというのは特に無し、で考えております。

状況次第で変えていきますので、よろしくお願いいたします。

 

問題は明日、明後日の日銀会合ですが、今日明日の展望次第でしょう。

ただ、何もなかった場合、先物から売られる可能性は高いとはいえど、大きな影響はないかもしれない。

一応コンセンサス通りならば政策維持、で、まだ切り札は出したくないところでしょうから(消費税増税まではまだ日が遠い)、コンセンサス通り、でもさほどさげないようにも思います。

 

ここのあたりは少し考えていきたいと思います。

 

それでは、本日もよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ