【相場観】ドローン関連 再出発か テーマの変更の可能性も 相場としては日銀会合に注意

おはようございます。

 

戦略は特に変えず、日銀会合も持越でいくことにします。

相場は強いです。

昨日のダウでは、引けにかけて下げたのは、3月利上げの可能性もある、としたFOMCでの動きから。

それにより、

・利上げの可能性=日本では円安の可能性

・最近の株価の下落=利上げは遠のいていた

というのが投資家心理で、円安方向になったと言えます。

 

日本には追い風かもしれませんが、どちらに動くか、また日銀会合がどうなるかで大きく変わるのは変わる。

 

しかし、長期展望で言えば、消費税増税を考えれば、世界経済がおかしな下げ方をしない限り、日本としては上昇方向を考えています。

そのため、継続路線というのが長期展望による基本路線です。

 

 

さて、理経(8226) 8226 株価と銘柄情報 が大幅上昇となりました。

240円どころでの紹介の銘柄で、一時300円方向があっての、200円近くへの下落、そして再出発。

ドローン関連がまたも動きが出るのか。継続していてよかったと思いますがここからも注目。

 

インフォテリ(3853) 3853 株価と銘柄情報 、さくらネット(3778) 3778 株価と銘柄情報 、トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報 、セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報 等フィンテックも強い。

紹介しているのは、インフォテリ(3853) 3853 株価と銘柄情報 とトレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報 で、トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報 はタイミングが悪くマイナスの状態ではありますが、インフォテリ(3853) 3853 株価と銘柄情報 は大きく利益幅が出ていると思います。

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報 は来月の決算に向けての決算銘柄の意味合いが強くなってきますが、本日強いですし継続注目です。

 

昨日切りましたフューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報 、これ以外は特に切るもの無しです。

 

代わりに入れましたラクーン(3031)、

599円からの発信ですが、650円まで上昇しています。こちらも、フィンテックセカンダリですので注目しましょう。

 

今後もこのようにテーマに乗った銘柄を紹介していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ