【相場観】おはようございます。原油の堅調を背景に、ダウが上昇。ドル円横ばい。堅調な1日になるか

 

おはようございます。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

 

本日の夜間海外の動きですが、原油の堅調を背景に、ダウが上昇。ドル円横ばいとなっております。

海外株が堅調であることから、おかしな動きがなければ堅調な相場となりやすいでしょう。

 

夜間先物は16,920、シカゴも16,885での引けですから、さほど問題にならず、前日比若干のマイナスから始まる可能性が高い、といったところです。

ECBの追加緩和、アメリカの堅調、日本でも追加緩和の可能性と夏のダブル選挙の可能性が高く、売り方にとっては材料目白押しであるうえ、G20では何も決まっていない・・・と世間はいいますが、そもそもG20は何も決まらないことが通常であり、協調姿勢を取っていくということで、何でもやる姿勢を参加国が取ることは決定し、中国も預金準備率を下げる等さっそく対応している・・・等、売りに行くにはかなり怖いところだと言えます。

この現状の強気相場で、そうそう無理に売り崩しには、ファンドもやりにくい状況といえるでしょう。

 

基本的な東1の銘柄でもいいですが、当方としては個別銘柄を得意としているので、まずは個別銘柄から推奨しています。

推奨銘柄は

http://fidelia.unifas.co.jp/meigara/stock-r/10937/

昨日後場に紹介しているこちらの記事でご確認ください。

昨日はかなりいい動きとなっていましたが、本日、そして今週期待しています。

インベスターズが後場途中まで下落の一途だったのですが、引けにかけて強く推移、10000円への動きとなってきそうです。

ミナトは利益確定したのが残念な動き、160円突破、171円突破もありそうです。持っているならば継続もありでしょう(ダブルトップになる可能性も考えた上で)

 

ほか、堅調気配なものが多いので継続です。

 

面白い銘柄としてワイヤレスゲートなど考えていますが、まずは紹介のみ。推奨するかどうかは今後決めていきます。

決算がよく、増配当、と悪いところは特になく、上値追い体制ではあるが、しっかり調整をしている銘柄です。

 

ただし、マザーズ指数がかなり上がっているのでそろそろ調整も考えられます。

ここまでマザーズをけん引したのは、そーせいという銘柄ですので、それが下がると一気に下がる可能性はありえます。

そーせいはポートフォリオに組み込んで、常に監視しておくようにしましょう。

 

面白い情報等があれば紹介してまいります。

 

それでは本日もどうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ