【相場観】原油価格上昇などから海外はリスクオン相場。ダウ大幅上昇。

おはようございます。

海外市場については、良い方向、といってもいいと思います。

そして日本がこの流れに沿って好転できるかどうかが大事なところ。

 

先物価格でいえば16000円以上で始まりますから、とりあえずはいい反応ではあると思います。

しかし、問題はそのあとですね。

 

日経平均の今の日足の形は、個別銘柄で考えればかなりいい形です。

鍋底型、昨日は一昨日の線を陽線で上に抜く形、そして本日GUで始まる。

GUで始まると窓を閉めての再出発となりそうですが、まずは形としては良好といえるでしょう。

 

一目均衡表を開けると、4月後半にネジレがありますし、この辺で17000円を目指すというのが基本スタイルでしょう。

 

日足はダマシが多いので微妙ではありますが、現時点ではそのような考えでおります。

 

となると、今持っている銘柄については新興も多いので、新興が日経平均が上昇すると仮定する中でどう動いてくるか・・・

このあたりを考えておきたい。

 

日経平均が堅調となるなら、不動産は持越、と考えます。

5月の決算が大半ですから、決算前の注目なども考えておきます。

 

好転するか否か、このあたり注目してみて行きましょう。

 

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ