【相場観】5月13日 相場観 おはようございます。

おはようございます。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

 

本日の海外株はまちまち。

日本株としては小動きになる可能性が高いでしょう。

ドル円としては、来月の日本版追加緩和の可能性が出てきており、あくまで可能性の話ではありますが、円安傾向にあります。

麻生財務相の一声で円安にも、海外の状況次第では円高にもなりますし、そのあたりはやはり注視が必要だと思います。

 

さて、昨日はアカツキを利確しましたが、本日は決算が山積みとなります。

基本的には、短期~スイング銘柄については、決算は持越ししない考えですが、銘柄と動きによっては変化をつけますので、配信をご確認頂きますようよろしくお願いいたします。

 

もちろんいい決算が出たり、サプライズ、また増配等などあれば上昇する可能性は高くなりますが、普通の決算では買われない可能性が高いですので、保守的ではありますがリスクが少ない方法で参りたいと思います。

 

決算が今週で大方終わりますので、今週の決算終了後、少しずつ新たに銘柄を紹介していくことになると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

それでは本日も頑張ってまいりましょう。

どうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ