【相場観】新興は昨日の病み上がり。全体相場は好調

 

後場もお疲れ様です。

 

新興は昨日の病み上がり。

堅調といったところですが、大幅に強いというものもない。

 

ただ、上げにあげたブランジスタが下落。

そーせいは堅調ですが、いいものと悪いものが両極端で、それ以外は微妙なところです。

 

ここから、ニッチな方向に変化が出てくる可能性があります。

全体相場ではなく新興銘柄あるいは低位株など。

 

上手く取れれば大きくとれるがそれ以外は微妙、あるいは強くない、といった形になりそうであり、上手く今年の頭のように、たとえば今年の頭でいえばフィンテックや不動産などがもてはやされましたが、同じような形で取りに行ければと考えていますが、今現在は確認中です。

 

現在は情報を集め中ですので、しばらくお待ちいただければと思います。

 

エボラブルアジアはこのままの形であれば、目標の方向に向かっていきそうな感じです。

エイシアンスターは弱いが、こういうところはねらい目ではないかと見ています。

 

倉元(5216) 5216 株価と銘柄情報 や理経(8226) 8226 株価と銘柄情報 は長期。

リタリコは3000円を引けで割れなければ継続。

 

フィンテックに資金が回らずマザーズが弱いので、さくらインターネット(3778) 3778 株価と銘柄情報 は状況次第ではロスカットします。

チャートを見ながら判断していきます。

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ