【相場観】新興の考え方

厳しい相場です。

 

特に、ここのところ相場をけん引したマザーズ銘柄の凋落が激しく、厳しい。

 

しかしながら、銘柄によっては逆に買い場であろうというものも多く、判断には迷うところ。

 

マザーズ指数としては1000~1050あたりはねらい目だと思われ、底はそろそろ付ける可能性が高いのではということから、売りにいくというよりは、押さば買いのイメージです。

 

ブランジスタで考えれば、これで3連続ストップ安。

追証も入ってくるでしょうから、明日あたりからはその追証を買い向かうところも出てくるように思います。

大きく下げたところは買い場となりますので、

今日も下げていますが、明日明後日の木金、このあたりで買い向かうイメージ。

 

もちろん、明日明後日あげるならばそのまま継続の考えです。

 

というわけで、敢えて利確、撤退はせずに継続、としたいと思います。

下げている銘柄は多いですが、ここは踏ん張ってみます。

 

ちなみに、セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報

こちらは隠れフィンテック関連ですが決算が良好であったため、決算後に上昇、しかしこの相場で下落しています。

この銘柄は面白そうに思います。

さらなる押しがあれば買ってみたいところです。

監視はしておきたいと思います。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ