【相場観】2016年5月27日 相場観 転換ポイントとなるか? 

 

おはようございます。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

 

消費税増税再延期へ。

伊勢志摩サミットで、世界経済がリスクをかかえていること、

リーマンショック前と似ている環境にあること、

景気を意識しなければならないこと、

等から、消費税増税は延期となりそうです。

 

この流れはある程度、ほぼほぼ織り込まれていたと考えられますが、これをポイントに、株式側にも良い側面が出てくるかもしれません。

 

株式市場としては、カネ、資金などを積極的に扱うとされる、フィンテック、不動産、景気敏感株などに注目。

紹介の中からは、

エイシアンスター(8946) 8946 株価と銘柄情報

さくたインターネット(3778) 3778 株価と銘柄情報

セレス(3696) 3696 株価と銘柄情報

理経(8226) 8226 株価と銘柄情報

倉元(5216) 5216 株価と銘柄情報

 

などに面白みがあると思います。

 

新興市場でどうにも資金が入らないものもあるので、状況次第では撤退しつつ、新しいものを盛り込むかもしれません。

状況次第で動いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ