【相場観】政策会合結果待ち 相場は下落

 

政策会合は何も出ない予想ですが、

ここまで下落してきている以上何も手を講じない場合の痛みを考えると、サプライズ的なものもあるかもしれません。

 

ただしイギリス・EU問題があることで、世の中の流れと逆行することをしても利が得られないとなると、

やはり何も出ない可能性もあるが・・・

発表時間は12時半を越えると、追加緩和がある可能性が高い。

(ない場合もあるが)

 

日銀金融政策決定会合・決定内容・発表時間との関係性

2016年4月28日 現状維持 12時1分
2016年3月15日 現状維持 12時35分
2016年1月29日 マイナス金利付き
量的・質的金融緩和 12時38分
2015年12月18日 量的・質的金融緩和補完 12時50分
2015年11月19日 現状維持 12時17分
2015年10月30日 現状維持 12時22分
2015年10月7日 現状維持 12時0分
2015年9月15日 現状維持 12時7分
2015年8月7日 現状維持 12時18分
2015年7月15日 現状維持 12時18分
2015年6月19日 現状維持 12時04分
2015年5月22日 現状維持 11時49分
2015年4月30日 現状維持 13時04分
2015年4月8日 現状維持 12時36分
2015年3月17日 現状維持 12時04分
2015年2月18日 現状維持 11時49分
2015年1月21日 貸出増加支援資金供給延長 12時29分
2014年12月19日 現状維持 12時28分
2014年11月19日 現状維持 12時24分
2014年10月31日 量的緩和拡大 13時44分
2014年10月7日 現状維持 13時54分
2014年9月4日 現状維持 12時07分
2014年8月8日 現状維持 12時08分
2014年7月15日 現状維持 11時58分
2014年6月13日 現状維持 11時41分
2014年5月21日 現状維持 11時41分
2014年4月30日 現状維持 12時51分
2014年4月8日 現状維持 11時50分
2014年3月11日 現状維持 12時00分
2014年2月18日 貸出増加支援資金供給延長・拡充 12時28分
2014年1月22日 現状維持 12時20分
2013年12月20日 現状維持 11時57分
2013年11月21日 現状維持 12時15分
2013年10月31日 現状維持 13時14分
2013年10月4日 現状維持 11時49分
2013年9月5日 現状維持 11時42分
2013年8月8日 現状維持 11時59分
2013年7月11日 現状維持 11時47分
2013年6月11日 現状維持 11時48分
2013年5月22日 現状維持 12時07分
2013年4月26日 現状維持 13時35分
2013年4月4日 量的・質的金融緩和導入 13時40分
2013年3月7日 現状維持 12時24分
2013年2月14日 現状維持 12時39分
2013年1月22日 物価安定目標、無期限緩和導入 12時47分

 

おそくなればなるほど、期待感が出てきますね。

13時以降で現状維持もありますが。

 

本当に厳しいですがここまで紹介した上昇銘柄でなんとか体裁は保てていますが、さすがに厳しくなってきています。

 

対策とっていくことになると思いますが、長期としている銘柄はまだ継続です。

特にエイシアンスターは押し目は買っていく。

 

他の長期は一旦撤退するかもしれません。

 

スイング関連も状況次第で切っていますが、材料系銘柄は相場が落ち着くと更に上昇ということも多いですのでここはしんどいですが継続で行きます。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ