【相場観】【IPO】全体相場は弱い。イギリスのEU残留・離脱結果待ちのためのリスクオフ相場

タイトル通りで、相場はイギリス選挙結果待ちのリスクオフ相場。

 

EU残留が決まったとしても、

ある程度戻りがすでに発生していますので、その後速やかに上がっていく・・・とはならないようにも思います。

ただまずは、株式投資に取って、基本必要なのは残留である、とは言えるでしょう。

 

それ自体はIPOにはさほど関係ないが、

ジェイリース 途中までいい感じでストップ高もあるかと思ったが下落。叩かれた。

ストライク 下落の一途。ストップ安も見える。

と言った状態。

 

注目のリスク有銘柄

AWSHDですが、

8350円寄り付きの、9160円あっての、現在7880円。

 

高いところで始まったため叩かれている。

ジェイリースとは明らかに違う銘柄なのですが、ストライクと同様高いところからであったため叩かれたという印象。

 

あえて、初値投資だけ申し上げて、5ケタのポテンシャルはある、という状態で、ロスカットは決めていません。

ほぼ投機的銘柄でありこの銘柄に関しては安値にきた分についてはまた戻りも考えられ、

空中戦となりそう。

突っ込みどころはナンピンで狙いにいくイメージとなります。

 

もしかすると、こうしたIPOにも、本日はEU問題が後を引いているかもしれない。ホープも朝方強かったのが現在は調整。

 

AWSHDは巻き返しに期待です。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ