【相場観】ほぼ全面高の動き 海外株高から 

 

おはようございます。

本日もよろしくお願いいたします。

 

海外株はほぼ全面高となっております。

プレグジット問題によるマイナスは、あまりにも下げ過ぎた、といったところで、いわゆるパニック売りであったが、実態を考えるとあくまでパニック的な投機的動きであったといえましょう。

実際のところプレグジット問題はこれからどうなるか、ではあるのですが、解決に時間のかかる内容でもありますし、まずはありがたいことに正常化してきたということ。

予断は許さぬものの、推奨銘柄も上がっていますし、いい動きだとは思います。

 

ただし明日は金曜日ですからさすがに利確もでるかもしれません。

それも踏まえますが、強い相場の時は乗る、が基本なので推奨中のものを継続していきたいと思います。

 

面白いものがあれば推奨しますが、押し目狙いとなりますのであまりありません。

いいものがあれば紹介していきます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ