【相場観】資金の流入先に変化 

 

①LINE上場へのキャッシュポジション

②任天堂、ポケモン関連への資金移動

③ゲーム関連からの資金流出

 

特に②にも思えます。

 

全体的にマザーズが弱いのは、寄与率の高いバイオ、そーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報 の下落によるところが大きい。

そこから、全体的に強気な動きができなくなっている。

②の通り、ポケモンにある意味大きな資金が入っており、さほど強いものではないものの、資金がそちらに向いている。

よって全体的には新興は軟調、といった相場になっています。

 

少し難しいところ。

ここで違うセクターに資金を移動させるのも難しいところですし、任天堂系以外にいいところがありませんし、相場が強気なほど良い環境でもない(特に新興)

 

ここはしんどいですが様子見、継続で考えて行きます。

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ