【相場観】おはようございます。

 

久々の海外株安。

 

ECB緩和なしからの、欧米株安。

円高も一服。

 

しかし、この状態であれば基本的には日本株にも好影響ではないかと思います(円安一服は除くがECB緩和は円高傾向になる)

安くなっている銘柄も多いですし、状況次第では銘柄も増やすかもしれません。

 

調整は必ず必要ですし、いい調整となるかもしれません。

 

日本側としては経済政策も、日を追うごとに期待の声もですが、内容も強くなっています。

 

相場としては特に問題はないと思っております。

あとは新規を追加するかどうかといったところと、銘柄によっては終了するかどうか、この2点。

金曜日ですし、銘柄を動かすかもしれませんが、暫くは状況を見つつ動いて行こうと思っております。

 

暫くはスイングトレードの方向を考えております。

とくにHamee等利確のタイミングが来ているかもしれません。

半分は利益確定しておいても良いでしょう。

 

それでは本日もどうぞよろしくお願いいたします。

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ