【相場観】追加緩和の内訳

追加緩和の内訳と今後について予想していきます。

今後の展開は重要になると思います。

まずは、追加緩和の内訳から。

 

http://www.boj.or.jp/announcements/release_2016/k160729a.pdf

 

シンプルに追加緩和が出たことで上昇しましたが、その後は良くある形で、頭を押さえられてマイナス圏へ。

中身を見ていきます。

 

ETFは6兆の買い入れ。

成長支援へ240億。

REIT、国債買い入れ、マイナス金利維持。

 

 

実際のところ、株式が上昇する方向になるには、金融策としては直接的である、REIT、国債買い入れ、マイナス金利の増強が必要であったとも考えられます。

 

ただ、予想通りレベルということだとも思いますし、円高ではあるが、日経は底堅い。

まずは継続路線です。

 

個別ですが、

新興銘柄、売られすぎの雰囲気から反発してきつつあります。

継続路線。

 

Hameeも売られすぎに思いますが、こういう場面は買いたい場面。

 

後ほど銘柄レビューしますのでよろしくおねがいいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ