【相場観】おはようございます。今週の注目材料

おはようございます。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

円高一服で、現在100.4円~100.5円付近。

買戻し先行、堅調な推移になる可能性が高井と思います。

 

今週の注目材料としては、イエレンFRB議長の講演が、一番のメインテーマとなりそう。

利上げ方向か、それとも今年の利上げはないのか。

これ次第でドル円の方向性が変わってきますから、今週のメインテーマです。

 

26日に公演が行われます。

FRBの有力者は、早期利上げ発言を示唆。

 

アメリカ市場には厳しい発言ですが円には後押し感。

 

 

日銀によるETF買い期待が、変わらず下値支えになり、高値圏である現在も上値は伸びにくいが、下値は売られにくい環境です。

このあたりは基本的に先週と変わりません。

 

が、徐々に資金が戻ってくる、投資家が戻ってくる、と考えますので、活況なセクターには徐々に資金が入って来るでしょう。

本日は、フィンテックが急に強くなっている。

このあたりから、各セクター、

当方としてはVR、自動運転。タイミング次第で任天堂・ポケモン関連。

これらに注目しています。

 

 

まずはこれらを鑑みつつ、銘柄を選定していきたいと思います。

 

それでは今週もどうぞよろしくお願いいたします。

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ