【銘柄レビュー】【相場観】米利上げについてのFRBの見解から、円安が加速

相場観と銘柄レビューです。

FRB副議長のフィッシャー氏の見解から。

 

追加利上げについては、ペースをデータ次第で決めるとのこと。

つまり、雇用統計の数値が良ければ米利上げが今年中に1度行われる可能性が高いだろうと見た投資家が、円売りに至った。

円売りとなれば輸出株が盛り上がる。

 

しかしながらそちらに資金をとられる別の銘柄などは弱弱しいのもあるといった状態。

個別は別途みていきます。

 

フューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報

弱い。

自動運転でザインに注目が集まるがこちらまでは伸びず。

やはりZMPが必要。

 

ショーケース(3909) 3909 株価と銘柄情報

堅調。

10%程度は推奨から動いていますが継続します。

慎重派は利確でもいいと思いますが、チャート的にも中途半端。

頭つけるにしてももう一発あってもおかしくないところ。

 

システムソフ(7527) 7527 株価と銘柄情報

だらだらしていますが、低位株ですし本質的に上昇には時間がかかると見ます。

たまにピョコンとあがったりするのはどこかが仕込んでいるなどの動きも考えられます。

 

CRI・ミドルウェア(3698) 3698 株価と銘柄情報

ゲームショーに向けて上昇するかどうか。

VR関係、今回のゲームショーは注目される。

ゲームショーで出尽くしというのはパターンとしてよくあるので、中期、長期で考えないのであれば、9月上旬~中旬で利確する方向性になります。

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ