【相場観】日銀 長短金利操作付き量的質的金融緩和導入を決定

日銀会合の結果が出ました。

 

長短金利操作付き、量的質的金融緩和導入。

サプライズ的です。

 

マネタリーベース拡大ペースの加速検討も視野。

マイナス金利の検証は、国債買い入れとの組み合わせが可能。

 

日経平均16700円。

米ドルは102.5円台。

 

銘柄は継続路線です。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ