【相場観】推奨、個別銘柄、IPOは強い場面。全体相場としては週末要因とドイツ銀問題で売り

おはようございます。

本日もよろしくお願いいたします。

 

推奨しました銘柄、チェンジ。IPOの中から連続ストップ高銘柄、も出ました。

今回は短期資金がそちらに集まっている。

難しいかじ取りでしたが、うまく2連続ストップ高を演出、それを推奨することができまして良かったと思います。

 

全体相場は、ドイツ銀行を、複数のヘッジファンドなどが取引を停止したとの報道を受けて急落。

原油問題はポジティブ、ドイツ問題はネガティブ。

押し目というか、突っ込みどころがあれば積極買いですが

まだ時期が早いと思います。

 

それまでは個別でやっていくイメージです。

 

個別としてはチェンジが連続ストップ高

長期の低位不動産が上がってきており

VR系も堅調

 

と、全体が悪いわりに、悪いところがそれほどなく推移しているように思います。

 

個別でしばらくいきたいとおもいますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

何か情報等ありましたら紹介してまいります。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ