【相場観】動きは小動き。朝高値よりから調整、買戻し。

相場はほとんどクリントン氏の大統領当選を織り込んでいる状況。

今日明日の考え方を念のためご案内。

 

まず、トランプ氏が当選してしまった場合。

その可能性は低いと見られますが、イギリスのプレグジットでもEU残留が多数と見られていたところに、

まさかのEU離脱となり、株価が暴落しました。

当方では、まさかのEU離脱が来る直前、要は前場引けの前にいったん全撤退と紹介することで、

事なきを得たことがあります。

 

そういった可能性も可能性も考え、あまりキャッシュを増やしすぎることはしないほうが、一応良いのではないかと考えています。

 

が、今回はクリントン氏で大勢は決まりそうな感じがしています。

一応トランプ氏優勢、などいったことになることも可能性としては頭に入れた上でではありますが、

基本路線であるクリントン氏当選のことを考えていきます。

 

では、クリントン氏が当選した場合ですが。

この場合も、ある程度買戻しが来ていますけれども、

すでにこの買戻しである程度当選の上値幅を使ってしまったように思います。

クリントン氏当選となったあとは、一時的な上昇はあるかもしれませんが、基本的には更に上を取っていくようなイメージにないので、

その後は横這い相場か、若干下落相場となるのではないか・・・と見ます。

 

というわけで、日本側でいえば年末にかけての個別、餅つき相場。

その時に何が来るのかを考えていく・・というイメージです。

 

個別は今動きが悪いです。

あまりこれといった材料もないため、

暫く様子見。

セクターごと狙えるようなものも微妙であり、

今年の頭からきたフィンテックのようなこれはという材料性もないので、

中旬以降始まるIPOあたりが盛り上がる方向となるかもしれません。

 

今は基本的な銘柄が大統領選で上下しており、他に動きがありません。

もう少し調査、個別銘柄の確認進めてまいります。

 

フューチャーベンチャーキャピタル(8462) 8462 株価と銘柄情報

おしてきました。

揺蕩っていますが押し目はねらい目だと思います。

今は押し目というよりは、紹介時株価とほぼ同じなので、まだ持っていないのであればある程度仕込んでおくのもアリだとは思います。

下げても3回ぐらい狙っていけるようなイメージで考えていいます。

材料が出るまで1500円ぐらいまで買い下がれるようなスタンスのほうが良いでしょう(長期向けで考えている方には材料待ちで考えています。1300円まで下がってもZMPの材料で2000円まで戻りました。以前からそういう感じであります)

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ