【相場観】前場の相場観

みなさまのクリックが励みになります。
記事に満足いただけましたら、クリックお願いいたします! → 人気ブログランキング

前場の相場観

続伸してスタートした日経平均は伸び悩み。

先週のダウの影響で強き一辺倒ですが、

日経平均のチャートとしては18800円付近を割り込むと一気にネガティブになる可能性があり、要注意と見ておく必要があると思います。

 

ドル円チャートにしても、下降トレンド継続中、下落局面(ドル高円安方向)の状況に変わりありません。

ダウについては、トランプ氏の発言やツイッターで上下する珍しい状況ではありますが

今年はこれが続くと考えられます。

 

ドル円チャート、日経平均、をよく見ておきましょう。

18800円を下って、18700円つけるような状況になるのであれば、継続している推奨銘柄でマイナスがでているようなものはいったんすべて撤退ぐらいの強い気持ちで望むほうが懸命かもしれません。

 

全体相場を中止して、個別でがんばっていきましょう。

 

本日は個別銘柄はまちまち。ASTIが強い。

大きくマイナスになったものはないですね。こちらも注視していきます。

 

Yahooファイナンスにも紹介していますが、ブログにも掲載

フィット(1436) 1436 株価と銘柄情報

いい動きだと思います。今週注目しましょう。

 

 

みなさまのクリックが励みになります。
記事に満足いただけましたら、クリックお願いいたします! → 人気ブログランキング

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読

※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ