【相場観】要チェックポイント

ダウは若干弱いが、円高方向に歯止めかからず。

日経平均は18800円のポイント到達です。

 

 

推奨銘柄は継続ですが、

個別銘柄としては売買ルールを設けておりますので、これに添った形で動いていただくようお願いいたします。

 

ロスカットを臆すると、株には勝てないのが基本です。

 

日経平均が18800円より下落していくと、日経平均としてはかなりネガティブです。

先物でも一時18780円つけていますし、

ここ以上に下がった場合には憂慮すべき状態といえると思います。

 

見切りの早い方であれば、すでに見切るケースとも言えるかもしれません。

が、1月18日、24日の早期反転の動きもあったため、決めきるのは難しい環境であります。

 

本日の日経平均と為替の動きは注視するようにしましょう。

 

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ