【相場観】本日ここまでの相場観です。

みなさまのクリックが励みになります。
記事に満足いただけましたら、クリックお願いいたします! → 人気ブログランキング

本日のここまでの相場観です。

日経朝一に、ギリギリの18800割れ寸前の18805円まであり、先物の17790円付ければ売りの逆指値入れて発動するかと思いきやギリギリセーフです。

今週金曜日のSQに向けて明らかに売り仕掛けが入ってるのは確かなので、警戒は継続!

 

日経連動系や大型株などは、なるべくキャッシュ化する方が良いでしょう。

 

ちなみに、昨日の夜間先物も18800円まであったので、ここを崩されたら一発アウトだと思った方が良いです。

 

確率は6割以上割り込んで来ると読んでますが、まだ投資基準の7割くらいの自信がないので、保留してます。

SQを目的にしてるのか、2/10の日米首脳会談の結果待ちしてるのか?

 

という雰囲気を感じますが、日経平均はピリピリしてる感じを受けます。

 

決算も、だいたい一巡で、為替も112円台を割り込んで来てるので、日米首脳会合のトランプの一言でズトン下落もあり得る所。

 

短期的なチャートの位置としては、上昇しても19400円の窓埋め上昇が戻り一杯。(買い材料出尽くし)

 

下落しだすと、13週MA(移動平均線)を割り込むと26週MAくらいまでの調整は十分あっても良いチャートですから、

18000円前後まであり得るチャート状況です。

 

米の4月の利上げを織り込んだ上昇だけに、トランプバブルによる円安も一服してる事から、日経平均は辛い局面。

 

日経平均は売りヘッジ入れて、個別で稼いで行きたい局面です。

【相場観】本日の相場雑感 非常に注意

昨日出しましたこちらの記事も参考にしてください。

売りヘッジ方法もこの記事に掲載しています。

みなさまのクリックが励みになります。
記事に満足いただけましたら、クリックお願いいたします! → 人気ブログランキング

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読

※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ