【相場観】堅調ながら、方向感のない展開

みなさまのクリックが励みになります。
記事に満足いただけましたら、クリックお願いいたします! → 人気ブログランキング

前場お疲れ様です。

堅調ながら、方向感のない展開です。

 

ダウが堅調であったこともあり、日経平均も上げて始まり、現在18857円、一応堅調な展開です。

ただ、新興銘柄については朝イチ堅調であったものの、前場が進むにつれてマイ転へ。

方向感がない展開となっており、アメリカ次第とも言えますが、まずは様子見していく展開だと思います。

 

昨日~本日も申し上げた通り、あるポイントを下抜ければ、先物で売りを仕掛けてみたいところになりますし、

逆に上にいくのであれば、出遅れや好チャート銘柄、個別銘柄がまた面白い状況となるでしょう。

それまでは我慢ということになりそうです。

 

後場も注視していきますが、本日はそれほど動きはなさそう。

銘柄を出そうにも、方向感がでなければ簡単には出せないので、様子見になる可能性は高いと思います。

 

具体的にどのポイント、どの数字を割れば入っていきたいとするのか、

逆に上がった場合はどのような銘柄をチョイスしていくのか・・・

 

それについては、有料会員様へご紹介とさせていただきたいと思っております。

有料会員様はお待ちいただけますと幸いです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

みなさまのクリックが励みになります。
記事に満足いただけましたら、クリックお願いいたします! → 人気ブログランキング

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読

※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ