【相場観】相場は行き過ぎるといいますが・・・

後場もお疲れ様です。

相場は行き過ぎるといいますが・・・

相場観的には、前場の寄りが強すぎたことで、後場にかけて徐々に下落する状況。

 

やるものがないので、メドレックス(4586) 4586 株価と銘柄情報 などの材料アリの銘柄に資金が入っていますが、ほかは強くも弱くもない状態。

寄りから強く始まってしまったので、続かない状況になっています。

 

ダウのチャートを見ると、反発に入るチャートをしています。

日本は昨日、動きをあまり見せなかったのですが、アメリカが戻しにかかった途端、日経平均先物も大きく戻す、結局のところ主体性がなく、ある意味他力本願的な相場がずっと続いているといえましょう。

 

ただ、相場的には外国市場も、地政学的リスクでおかしな動きがなければ、戻りを試す場面ではありますし、継続路線。

紹介している銘柄も継続路線で考えております。

 

リスクアリ銘柄のメドレックス(4586) 4586 株価と銘柄情報 も、結局戻しにかかりました。

オービス(7827) 7827 株価と銘柄情報 は残念な動きですが、利確大半しているので問題無いと思います。あとはついていくだけ。

割安銘柄ですから長期路線でも有りだと思います。

 

正直なところ仕込んでみたい銘柄は色々ありますが、あまり多すぎても迷うと思うので減らしています。

推奨してみたいがしていないものとしては以下に上げてみたいと思います。ロスカット値だけ紹介しておきます。

 

ACCESS(4813) 4813 株価と銘柄情報

780円割れロスカット

 

メディアスホールディングス(3154) 3154 株価と銘柄情報

2200円割れロスカット

 

イーブックイニシアティブジャパン(3658) 3658 株価と銘柄情報

1200円割れロスカット

 

これらはチャート的にも業態的にも面白いと思っています。

 

 

 

 

推奨の中では

フィット(1436) 1436 株価と銘柄情報 は決算持ち越しするなら時価~押し目買い

 

システム情報(3677) 3677 株価と銘柄情報 は時価~押し目買い

 

JIA(7172) 7172 株価と銘柄情報 、はとりあえずついていく。押し目は買い。

 

ASTI(6899) 6899 株価と銘柄情報 は新規ならば、窓埋めたら買ってみたい。

 

 

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ