【相場観】現在の考え方はフラットです。GWに差し掛かるのでご注意ください。

相場観です。

現在はフラットな相場観で見ています。

高値圏ではありますが、北朝鮮問題、フランス問題と1つずつ問題を解決した相場は、強い。
ただ、反発のスピードが早すぎたため、投資家は追いていかれてしまった感が強いでしょう。

特に個人投資家の方々は、悶々とした状態かもしれません。

 

今の相場は、基本的には戻り売りを警戒する場面。
上値は重たくなってきているように思います。

 

どちらにしても、フランス選挙という不確定要素がある以上、今回のGWは持ち越しという手段をしづらい。
過大なグローバル化に反対する意見が増えてきていることもあり、万が一のことも考え、対処をしておくのがベターでしょう。

 

そういった意味では、全キャッシュポジションもあり。
もしくは、当サイトではジャパン・フード&リカー・アライアンス(2538) 2538 株価と銘柄情報 などの推奨などもしていますが、低位株を狙う、とくに初夏にかけて低位株は盛り上がりを見せることがあるので、決算が好調で黒字化した低位株などは狙い目。

 

他、オービス(7827) 7827 株価と銘柄情報 など動いた割安株の反発を狙う、
などが考えられるでしょう。

 

期待しているのはマイネット(3928) 3928 株価と銘柄情報 の押し目。

これは押したら拾ってみたい。

3000円で推奨したかったのですがタイミングを逸しました。押せば買います。

指しておくとよいでしょう(3100円~2900円などに)

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ