【相場観】おはようございます。

ドル円が113円をつけるなど、状況はいい。

連休明け早々に、日経平均は20000円を到達しそうな雰囲気。

 

セルインメイなのかバイインメイなのか、はっきりしませんが

アナリストの中でも、バイインメイを示唆して今が買いだとしている向きがあるようです。

 

全くかまわないのですが、

バイインメイということは、セルインメイの考え方からすれば今が買いだということです。

 

セルインメイは5月に下げることをいうのではなく、5月に売っておいて、そのあと下げますから、9月にまた買いましょう、という、長期スパンで言う話です。

 

しかしバイインメイということは、5月~9月は買い場で更にその後上昇していく・・・という考え方になります。考えは逆。

当方としてはどちらでもよいのですが・・・

 

一番株で当方が得意とする銘柄などで、一番美味しい、面白い、のは、

 

日経平均が上げ止まったとき。

その後、個別やIPO、低位株相場などがやってきます。

 

そういったときの個別物色が旺盛になり、そこを上手く狙う、それが得意ジャンルの一つですので、それを狙いにいきたい。

 

タイミング的には初夏、あるいは5月決算落ち着いて中旬~下旬あたり、面白い相場となるかも。

 

すでにその一端が見えてきています。国策のビットコイン、仮想通貨関連が強いのはその一端かもしれません。

そういった銘柄も注目していきたいと考えております。

 

それでは、本日もどうぞよろしくお願いいたします。

お手持ちの銘柄、相場観、その他株式投資についてのご相談がありましたら、こちらからお問合せ下さい。他の方にとっても有益なご質問は、記事上で回答させて頂きます。

無料会員登録

無料会員登録
無料会員登録

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ