【相場観】低位株、小型、の飛躍が目立つ。ミクシィ(2121)などの動向がマザーズを占うので要注意。

前場、お疲れ様です。

前場の動きとしては、低位、個別に資金が入っている。

やれるものがはっきりとない状態になっている状態ですが、マザーズは弱い。

 

ミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 、そーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報 あたりが下落していることが主たる要因ですが、

当方では先週末からミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 を空売りで紹介しているように、マザーズはしばらくの間、怖い状態です。

いまマザーズで思い切ったカイを入れて失敗するぐらいなら、

何もしないか、空売りをされる方ならミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 などの売りを仕掛けておくのが良いのではないかと思います。

 

金曜日のマザーズのチャートを見れば、そうそう簡単に買いに走れるようなチャートではないのですが、あまり意識されていないようす。

意識されていないからこそ注意が必要なので、弊所としてはリスク管理は怠らないようにすすめて参ります(すでに対策済でありますが)

 

個別や低位は、少しだけ面白いと紹介していました、レカムが急遽S高となりました。

他、NCS&A(9709) 9709 株価と銘柄情報 、NaITO(7624) 7624 株価と銘柄情報 等、低位がストップ高祭りとなっています。

enish(3667) 3667 株価と銘柄情報 が新ゲーム期待でストップ高。

イグニス(3689) 3689 株価と銘柄情報 もストップ高。個別は局地的に非常に強い。

 

さらに、低位仮想通貨として、また特別銘柄としても紹介していた

トレイダーズ(8704) 8704 株価と銘柄情報 が200円突破。

 

無料会員様へ紹介(今は一般公開)したソルガム・ジャパン・ホールディングス(6636) 6636 株価と銘柄情報 も強く、

個別、低位、往年含の仕手系、と強い銘柄が多い。

 

逆にいえば他やれるものがなく、ミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 やそーせい(4565) 4565 株価と銘柄情報 は下落していることなどから、マザーズの中心銘柄は今後やりにくくなりそう。

 

IPOもビーブレイク(3986) 3986 株価と銘柄情報 、ディーエムソリューションズ(6549) 6549 株価と銘柄情報 あたりが戻しにかかるような動きになりつつありますし、

局地的個別相場となるかもしれません。

 

指数系、大型、は下落方向、局地的に個別が盛り上がりそうですが、しばらくは様子見。特に、マザーズでも影響力の非常に大きいミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 が弱ってくると、他にも影響が出るかもしれません。

セクターとしては仮想通貨の関連は継続で注目しています。

 

次の銘柄も探して参りますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ