【相場観】夏の展望 チャート等から

前場お疲れ様です。

夏の展望を、チャートを比較して、懸念しておきたいと思います。

 

こちらは日経平均のチャート

上値は抑えられており、下値も買われます。

日経平均だけではあまり参考になりません。現状、見る価値ないと言う人もいるぐらいです。

非常に小動き。

 

そんな中で、新興を見ていくと怖いチャートになっています。

JAQDAQ

 

マザーズ

特にマザーズ。

個人投資家が好きな銘柄が多いマザーズ、バイオやゲームの下落から大幅下落となっています。

更に下げる公算が高く、こうした新興が下げたあと、日経平均も下げていくスパイラルに陥ることは良くあることです。

 

マザでいえば、1000Pぐらいまで下げてもおかしくないところで、1090あたりまで下げてくると、短期的にも雲下への展開、週足でみても、1000Pぐらいまでの下落は普通にありえそう。

そうなってくると、日経平均にも飛び火の可能性は十分出て来るでしょう。

 

後ほど、それに応じた指標銘柄を改めて紹介します。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ