【相場観】マザ、新興、JQ、そして日経、下落を危惧しています。

おはようございます。

本日もよろしくお願いいたします。

基本的に、下落を危惧している環境にありますのでご注意下さい。

 

マザが下げていますし、JQも弱く。

日経平均先物も弱い。

 

ダウも上げ幅が少なく、円高傾向ということで、日本にはいいところ全く無し。

 

大幅下落が近づいていてもおかしくないと見ていますので、カイでの推奨というのは基本的に短期、スイング、中期、では狙いづらい。

長期では、材料待ちの銘柄はいくつか紹介できますが、これは長い目で見て行く必要があります。

出れば吹きますし、そういったところも当社は得意なところではあるのですが、時間がかかりますし、でなければ大幅上昇につながらないので、目先、8月~10月は厳しいといえます。

どこで大暴落あってもおかしくないので、基本的に 

20100円で仕入れた先物売りの継続

売りならば追加売りも可

という戦略。

 

あとは指標系国際のETFVIX短期先物指数(1552) 1552 株価と銘柄情報 、日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報

 

それ以外では、売りで入ってみたいところもあるのですが、

決算が近い銘柄が多いので、それを考えるとまともに今回はカイもウリも入れづらい環境にあります。

 

新興でいえば、ミクシィ(2121) 2121 株価と銘柄情報 などはウリ候補ですが、決算が近いので、良い決算が出れば、マザ全体が戻すきっかけになるかもしれませんし、ここはあまり入らず様子見といったほうがいいでしょう。

 

というわけで、基本的に仕手、筋、短期に大きく動いているもの以外は入りづらいので、先物のウリと、状況次第で、好きな方は長期銘柄は入っておいてもいいと思いますが、基本路線はウリ先物や下げた時に儲かる指標系以外は狙うものはないとしておきます。

 

つまらない相場になってしまうのは申し訳ないのですが、リスクを覚悟してもよいような面白い銘柄があれば紹介しますので(アイフリーク(3845) 3845 株価と銘柄情報 のような、ですね)お待ち下さいませ。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ