【相場観】面白いように下げてきた。時間がかかりましたが、先物ウリ20100円は大成功だったと思います。

全体の相場観をここのところ、ウリ目線だとずっと紹介していましたが、

ここにきてようやく来たという感じです。

 

マザの下げが表に出ていましたが、

以前にもマザの下げのあとは、日経の下げがついてくることが多いというのは何度もお話したとおり。

 

19700円代突入、となっており、

弊社推奨の日経平均先物20100円でのウリをしつこく行い、戻り売りをしつこく行った方は、相当な利益が出ていると思います。

 

他、紹介している指数系の銘柄も、とうとう利益が出始めています。

具体的には、日経ベア2(1360) 1360 株価と銘柄情報 、国際のETFVIX短期先物指数(1552) 1552 株価と銘柄情報 なども利益が出てきています。

 

今後も、さらにキツイ相場になるかもしれません、指数系の銘柄で攻めましょう。

下げのときは先物で大いに利益が出せるというのは、実際やってみたらわかります。

 

まだまだここからでも利益出せる水準、また戻りはウリ、が使えるのではないかと思っております。

下げ相場で買いで勝てるかというと、ぶっちゃけた話し、買いで太刀打ちできない相場もあります。

 

そういうときこそウリで勝負です。

※ こちらであげている銘柄は一部です。過去に紹介した銘柄は、コチラで公開しています。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ