【相場観】予想通りのウリが来ました。戻りを試す場面はあるのか・・・?

お疲れ様です。

予想通りのウリが、お盆前にきました。

資金の3連休前、そしてマイナーSQへ向かうこと、お盆、夏枯れ、マザーズの動き、などから予想通りだったと思います。

 

もっとも、おもったよりも時間がかかった印象。

しかし、20000円以上はしつこく日経平均ウリをお伝えしていた理由はわかったのではないかと思います。

 

そしてこうなると買い銘柄はなかなかやっていけないので、

ウリでの勝負が基本となります。

 

取引高が大きいので推奨とはしづらいのですが

ファーストリテイリング(9983) 9983 株価と銘柄情報 は、現在32500円前後ですが、ウリでおもしろいと思います。

30000円あたりまでのウリは普通にありえ、そこを下ると28500円が見えてくるイメージ。

 

ちなみに、日経平均先物は、ラージなら10円で10000円の利となりますから、

20100円でウリを出していた場合、ラージ1単元、400000円となります。

少なめの保証金で大きな利益を出せる可能性が高いのも特徴で、またウリ相場のときは先物が一番利益を出しやすいと思います。

 

週明け、戻りを試す展開もあるかもしれませんが、その展開になるのであれば戻り売りは狙ってみたいポイントではないか?と思っています。

20100円は継続のまま、戻りはさらにウっていくイメージ。

チャートからいっても、戻るようなチャート状況ではないように見えますので。

流れ自体で判断は変えますがいまのところこんなイメージです。

 

口を酸っぱくして申していますが、ウリ相場で買いだけでは太刀打ちは難しいです。

ぜひとも先物口座を開いておきましょう。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ