【相場観】おはようございます。

本日、配当権利落ち。

日経平均、TOPIX、2部はマイナス。

日経平均は現在90円安ですが、配当考慮すると、40円ほど高い。

 

JQ、マザなどは高いです。配当権利落ちの影響が少ないため。

 

イエレンFRB議長が、26日、穏やかな利上げを継続する方針を示す。

若干円売り・ドル買い。

 

戦略的には難しいが、個別銘柄買いの出遅れを狙う、上抜けを狙う。

押し目があれば日経平均系も狙うが、相場状況から考えると上下どちらにいってもおかしくない。

 

調整か、調整なきの21000円方向もありえるので、今は先物で勝負するときではなく、チャートと相場と世界の状況をみながら判断する。

北朝鮮問題も飽きられつつあります。

 

ただ、北朝鮮問題はどちらかというと長期路線で、戦争に発展する可能性があるので(いろいろな情報を組み合わせると来年戦争の可能性が高くなる、今年は可能性低い)長期的に、相場下落の懸念を見ておく必要あり。

 

IPOなど個別は得意とするところなので、初値で安いものを狙う、個別の上抜け、売られすぎ銘柄、などを狙っていきます。

 

新規銘柄もいくつか出していますが面白いものがあればまた出しますのでよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ