【相場観】【推奨完了】重要イベント FOMC

後場お疲れ様です。

全体相場はまちまちの状況。

そして、重要イベントFOMCがありますのでこの場面は要注意。

 

予定通り利上げが行われことがほぼ確実と思われている状態。

アメリカは金融政策順調、来年の経済見通しに対する楽観論で安泰ムード、上昇が止まらない。

 

アメリカ、今年3回目の利上げとなりそう。

焦点は来年の利上げペースに移るが、内容次第ではアメリカがトップをつけて円高ドル安方面に動く可能性もあり、銘柄を多く保有するのは少しリスクが高い現状となってきていることから、一旦、利確など進めて置きたいと思います。

 

アバールデータ(6918) 6918 株価と銘柄情報

2425円

チャートが悪くなってきました。2200円などの動き、75日平均線への押し目などあれば再度狙うイメージとしたいと思います。

一旦手放し。

 

DMP(3652) 3652 株価と銘柄情報

11310円

2倍になりました。

上髭つけるなど、そろそろ利確ポイントかと思います。

目標も達成していますし一旦利確としておきます。

 

動きのないUMNファーマ(4585) 4585 株価と銘柄情報  こちらも利確としておきます。

573円。

いずれは1000円方向もと思っていますが、こうなってくると材料が必要で、時間がかかりそう。

 

以上、チャートが崩れ気味の銘柄は終了しておきます。

また、今週、FOMCなどを踏まえ、微妙な全体相場の動きや、個別銘柄への動きなどあれば

一旦推奨銘柄を大方終了させる可能性もありますので、よろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ