【相場観】ボラティリティの高さが現れ、様子見の投資家が増加中?

前場お疲れ様です。

相場観のご紹介です。

 

ここのところ、ボラが高くなっており、それを警戒する向きがあります。

上昇も下落もですが、特に短期的に下落のときのネガティブさが出ており(久々に)、なかなか積極的に買いが起こらない。

海外市場の様子を見たいという向きも多いため買いが入ってこないという状態。

 

良い決算なのに下げているのがセリア(2782) 2782 株価と銘柄情報

今回の決算では、こういった銘柄が増えそうです。

 

しかし、上方修正を出した任天堂(7974) 7974 株価と銘柄情報 は堅調。

 

セリア(2782) 2782 株価と銘柄情報 に関しては配当予想も25円→30円にアップ

それでも下落していますから、どれだけ高い決算を市場が求めていたのか!?ということになります。

が、安いところは買われるでしょう。

本日の安いところは買っても面白いのではないか?とは思います(推奨はしませんが、中長期的視野ならば面白い)

 

ドル円は、まずは110円方向への回復がなるかがキモ。

それ次第で大きく日経平均や、投資家心理の向上、などからの株価回復へのきっかけとなるでしょう。

 

推奨銘柄はまちまち。

ただ、一昨日推奨したリスクアリ銘柄のメディシノバ・インク(4875) 4875 株価と銘柄情報 が1000円突破。

 

とりあえず、ショーケース(3909) 3909 株価と銘柄情報 のリベンジは出来たと思いますが、次の銘柄も捜していきますので、お待ちくださいませ。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ