【相場観】現在の相場観

お疲れ様です。

新興マザではサーキットブレイカーが発動。

新興市場指数は後場に当日の安値を更新。

後場寄りには、追証の対策売りやサラリーマン投資家売りなどが出ているようです。

追証については強制執行も出てくる時期、そういう意味で今日~来週頭あたりは要注意であります。

 

日経平均21000円付近には重要な抵抗が多い。

21338円 9か月移動平均線
20953円 200日移動平均線
20817円 12か月移動平均線
20695円 52週移動平均線

移動平均線だけでもこれだけあります。

 

このあたりでは一時的にしろ戻りが発生すると見て、下げたところからの反発狙いで買い狙いをいれて行きます。

ただし、しばらく後を引きそうな状況ではありますので、銘柄を増やす際もリスク有り系、材料系、などを狙っていく形にする可能性は高い。

 

黒谷、重松、一家ダイニングは継続だが今のところ増やすことはせず。

 

メディシノバはこの状況であるので下げているが、チャートは崩れず、個人好みの銘柄がどうしようもない状況の中、体裁を保っていることなどを考えると、こちらは大化けの可能性もあるので持って置きたい。

 

今後の展開を考えるとまだ今日は買いとはいえないので、この4本のみ継続、短期銘柄を狙う準備だけは、しておきたいと思います。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ