【相場観】円高進む 日経平均は堅調に進むも伸び悩み

麻生財務相発言から

https://jp.reuters.com/article/aso-strong-yen-idJPKBN1FZ0CO

 

「今の状況において、特別に介入しなければならないほどの急激な円高でも円安でもない。今の段階で直ちに、ということを考えているわけではない」

という発言から、円高が進んだ模様。

ドル円105円台半ばで、日本株に厳しい状態。

しかし、伸び悩みながらも、日経平均は全面高。

 

引けにかけては、週末要因の売りもあるかもしれませんが、円高が進んでいるため戻りがよわくもあるが、結局はアメリカ相場次第というところもあり、推奨銘柄は継続でいきます。

 

メディシノバが筆頭

次にシェアリング

長期ですが短期でも面白いのが一家ダイニング

戦争の材料が出ればの重松製

長期になるが、EV・電池はここ何年、もしかしたら10年以上の大相場もありえるかもしれない黒谷(3168) 3168 株価と銘柄情報

 

この5本です。

 

新規で狙いやすいのは本日紹介のシェアリングですが、

感覚的には

 

短期大化け狙いならばメディシノバ

IPOながら、中期路線で、堅調に進むであろうと見ているのは一家ダイニング

 

となります。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ