【相場観】本日の相場観

相場観です。

昨夜のダウは堅調。

為替は106.5~7ドル円付近と、ドル持ち直しも、日経平均が失速。

日経平均先物は22000割れとなった。

現在は、マザ、JQなど新興市場指数はぎりぎりプラス。

 

しかしながら、ダウ崩落した2月中旬ごろまでのような、相場への恐怖感や投げ売りによる株価崩落の動きなどは見受けられません。

 

高値からのダウ発による下落に巻き込まれた日経平均は、今後戻りをためすが、半値戻しになる22500円付近に到達するには、ダウのさらなる上昇や、何らかの材料が欲しいところです。

また、やはり2月上旬~中旬からの反発で、しっかり戻っていますので、そろそろ利食いしてくるところも多そう。

 

 

上も下も動きづらいところなので、現状ではフラットな感じでみています。

 

ダウが再度大きな下落をするようであれば、一旦全体的に撤退、底を狙っていくことで考えています。

その場合はほとんどの銘柄を一旦手放す可能性も。

 

ダウがもういちど大きく下げるならば日経平均的には20000円を割るイメージになります。

そのあたりには敏感に行きたいと思います。

 

本日は推奨からは大きな動きをしているものはありませんが、

メディシノバ・インク(4875) 4875 株価と銘柄情報

シェアリンク(3989) 3989 株価と銘柄情報

 

あたりは期待できそうな雰囲気がありますので、注目しましょう。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ