【相場観】現在の相場観

お疲れ様です。

現在、日経平均は400円近い下落。

 

特に特筆すべきことがあっての下落ということはないのですが、アメリカ好景気に対して、パウエル氏が「景気強まる」「自信あり」との発言が続いています。

利上げ路線を堅持していることで、利上げ方向の流れが高まると見ての下落。

 

ただしある程度は免疫ついていると思いますので、2回目的な今回の下落で更に下げ続けるイメージはないのですが(2月のチャート的にもそれは見えない情況ではある)、

節分天井、彼岸底などというアノマリーもありますし、節分天井に関しては当たっていますから、相場的には3月中旬ぐらいまでにダブルボトム狙いをイメージしています。

 

相場全体は言うほど弱くないイメージです。

マザは10程度の下落ですし、個別は強い。

日経平均は弱いながらも、結局は外国相場次第。

ダウも、上下どちらにもあり得るので、ここは読みにくいが、75日平均、日足での雲割れなるかどうかまでは様子を見ます。

ある程度の下落あれど、日経平均で言えば20000円~21000円付近は買い場ではないかと。

その場面で買える余力は残しておいた上で、個別で攻めることといたします。

 

個別は選定はしていますが無理する場面でもないので、新規がないことで面白くないかもしれませんが、暫くお待ちくださいませ。

急に紹介できるものが見つかるかもしれませんので、どうぞよろしくお願いいたします。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ