【相場観】アベノミクス終焉の噂? 森友学園問題からの支持率急低下を懸念

経済材料というよりは、アベノミクス終焉の危機からの、下落。

重要イベントも控えているため、買い材料が見当たらない。

 

全体的に残念な動きですが、自民党以外の政権が台頭するかというとそれは別問題で、経済の方向性はまだ暫くは変わらないでしょう。

 

個別ものとしては、

シェアリングやピーバン、メディシノバなどが、一瞬の下落がありました。

 

押し目狙ってみたいのは、セルシード(7776) 7776 株価と銘柄情報

こちらは、上げていますが黒字化ということで、注目されています。

バイオの黒字化は大きい材料。

 

戻ってしまったがピーバン

 

チャート的には推奨してきたJESCO(1434) 1434 株価と銘柄情報 、ブライトパス、オンコリスあたりも押し目としては注目です。

 

また、以前紹介していたクロスキャット(2307) 2307 株価と銘柄情報 も面白いと思います。

 

こうした悪材料自体は、そう遅くない時期にぼちぼちの流れに株式市場的には払拭されると思います。

なかなかなかった、優良企業 ピーバンやクロスキャット、買えてなかったのであればバイオのメディシノバなど、このあたりの押し目を狙っていく感じでやっていきましょう。

 

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ