【相場観】【銘柄レビュー】現在の相場感と銘柄レビュー

現在の相場観です。

本日の日本リビング保証で、IPOラッシュは一巡。

次は4月3日となります。

次のIPOは、3日、4日と続いたあとは10日になるため、一旦小休止といえるでしょう。

 

決算発表まで日があることから、テーマや材料株が物色されやすい傾向がでてきます。

IPOに関しても、一旦、注目される材料や会社の押し目をつけている銘柄が物色されそう。

 

和心、アジャイル、RPA、などが候補にあがるが、最初から高く、予想は非常に難しい。

いいタイミングで買える銘柄があれば攻めてみたいところ、としたいと思います。

 

ちょっと以前のIPOですが、一家ダイニングは継続して推奨中です。

 

個別としては、今推奨しているものを追いかけるのが基本。

仮想通貨からのセキュリティ関連でテリロジー(3356) 3356 株価と銘柄情報 あたりは物色されそうな感じがいたします。

チャートも良い。

 

推奨はしていないが、メドピア(6095) 6095 株価と銘柄情報 とアバールデータ(6918) 6918 株価と銘柄情報 も面白いでしょう。

 

ジェイテック(2479) 2479 株価と銘柄情報 は一旦調整か。

250円割れるならばロスカットを考慮する必要がある。

 

メディシノバ・インク(4875) 4875 株価と銘柄情報 が下落したのは本日は仕方ないとして、

エニグモ(3665) 3665 株価と銘柄情報 も地味ながら右肩上がりで、まずは1600円中盤までの上昇に期待がもて、月足を見ると、出来高や動き次第では2000円以上も見える。

現在、相場環境が不安定な状況を考えると、こうした内需的な銘柄は持って置きたい銘柄でしょう。

 

バイオは、もしかしたら陰りが出るかもしれませんので、新規については出すのは控えて、メディシノバ一本というイメージ。

 

面白い銘柄があれば紹介しますが、リスクについては現在も継続して考えており、要人の話次第でまた以前のような情況になる可能性もありますので、現状は維持方向で、追加銘柄については材料が出たり、材料期待、できるものを上手く捜して紹介できればと思います。

無料メールマガジンの購読

無料メールマガジンの購読
登録 解除
*メールアドレス
※当社の助言に基づいて、お客様が投資を行った成果は、すべてお客様に帰属します。当社の助言は、お客様を拘束するものではなく、有価証券等の売買を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。
※『投資リスクについて』に記載された内容を十分にご理解いただきますようお願いいたします。

このページの先頭へ